So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

2016 KM耐 第1戦 [レース]

これも既に昔(3月)の話(苦笑)。。。

2016年3月27日に開催された「2016 KM耐 第1戦」のサンデー3時間耐久に参戦した。
今回はどらちゃんのNSFでSPクラスにエントリー。

s-IMG_2213.jpg

しかし、エントリー25台中SPクラスは1台のみ。
その為、SPは総合1位にならないと表彰されないことに(汗)。

まずは予選&フリー走行
どらちゃんが2周目でいきなり53'720をマークして一気にトップ。
その後、大半の時間はオレサマがNSFに慣れる為の時間として走行させてもらう。

自分のNSRと比べると、かなりトップスピードが伸びるSPマシン。
最初はビビリモードでかなり手前にブレーキポイントをおいて走行。
しかし、4stはパワーバンドが広いし、急激にパワーが出ることもないので扱いやすい。
実に耐久向け。

結局、予選は終盤にポールは奪われ2番手
ポールのチームはノーマルのNSFだがライダーの1人が中学生っぽい。
なんとストレートでもどらちゃんのSPマシンと殆どスピードが変わらない。
これまでも散々思い知らされてはいるが、やっぱミニバイクはウエイト大事。

s-IMG_2221.jpg

決勝。
作戦は30分交代で3セット
スタートライダーはどらちゃん。
スタートはミスるも徐々にポジションをあげトップへ。
しばらくは2番手も背後にいたが、バックマーカーが増えてくると独走状態に。
ミニバイク全盛期を知ってる猛者は混戦でのパッシングが上手すぎである。

オレサマの走行。
どらちゃんが稼いでくれた差をリスクなくキープすることに専念。
パワーがあるバイクはストレートが速くてパッシングが楽なのだ。

そのまま大きなトラブルもなく2時間15分経過、残り45分。
どらちゃん最後の走行中。
モニターでタイムを見てると急激にペースダウン。
・・・様子がおかしい。
転倒こそしないが、バックストレートエンドで2度のオーバーラン。
いくらどらちゃんでも夜勤明け即練習走行、翌日耐久レースは流石に体力切れらしい(苦笑)。
すぐにサインボードを出して、ライダー交代!
残り40分。
ライダー交代の間に順位は2位。
トップチームもあと1回くらい交代するかもだけど、ここはペースアップすべきだろう!
そんな訳でリスクは抑えながらも攻めのライディングへ。

途中で再びトップに上がったことは確認。
しかし、2位との差がどれだけあるか解らないし、いいリズムなのでそのままのペースで走行。
そして残り7周に本レース中のファステストラップである52’609をマークして、チェッカー

生まれて初めてのトップチェッカーを受けてのウイニングラン。
バックストレートでシュワンツみたいに立ち上がって、ガッツポーズ!

すっげー気持ちいいっ!!

s-P1080989.jpg

こんな快感、日常生活じゃなかなか味わえない!
去年のクラス優勝も嬉しかったけど、やっぱトップチェッカーは格別であることを実感したのであった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

新車購入 [バイク]

またまた久しぶりの更新。
もう4ヶ月以上前のネタだけど、、、書きたいから書く(爆)

久しぶりにミニバイクレースではなく、公道マシンの話。

オレサマ、20年以上乗ったDUCATIから移籍?することに!

 新たな愛車は「Husqvarna 701 SUPER MOTO」

s-P1080785.jpg

KTM傘下となったHusqvarnaにとって初のストリートバイク。
145kgの軽量な車体に67psの馬力を持つビッグモタードである。

s-P1080786.jpg

s-P1080787.jpg

s-P1080789.jpg

なんといってもオレサマにとって20年ぶりの新車!(Nちび除く)
これからのバイクライフがより楽しみなのであった!!

そして最近はSNSが流行りの為か、それともマニアック過ぎるバイクのせいか?
701SMについてユーザー側で発信している情報がかなり少ない。
(自分もFacebookばかりでblogには全然アップしないし(汗))
そんな訳で数少ないであろうオーナーとオーナー候補に向けて情報を発信したいが為のblog復活である。

・・・とはいえ、やっぱりマイペース更新になることは間違いないのでご勘弁を(苦笑)。

しかし、20年前にDUCATI 748SPの初期ロットを買って何かと何かと何かと苦労した俺。
(1995年7月販売→1995年9月納車)
2度と初期ロットの外車には手を出さないと誓ったはずだが。。。

Husqvarna 701SM
(2015年12月13日販売→2016年2月6日納車)
・・・どうしてこうなった(爆)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2015つま恋4時間耐久レース [レース]

またまた久しぶりの更新。
そして、かな~り久しぶりのつま恋でのレースである。

s-P1080585.jpg

天候は雨。
過去にスプリントを合わせて、つま恋のレースは3戦出ているが全て雨。
・・・そして今回で4戦連続(涙)。
我ながら雨男恐るべし。

今回はやぎっち&K一家かーちゃんとの3人体制。
他チームは現役でミニバイクレースを走っている猛者も多いので、上位は難しいと思われるがベストを尽くすのみ!

まずはフリー走行&予選。
とりあえず、新品タイヤなので皮むきと暖め。
グリップの雰囲気を確かめながら慎重に走っていると・・・いきなりフロントからすくわれるように転ぶ!
冬の雨で新品タイヤ暖めるのって難しい。。。(涙)

それでもやぎっちの走りで予選は4位

決勝。
やぎっちがいきなりウイリーしながらの絶妙スタート!
耐久用の延長コースを下って、再び姿を現した時は何と1位!!

s-P1080594.jpg

かっけー!

しかし、ミニバイクの猛者達はそんなことで引き下がらない。
すぐに3コーナーで2台がやぎっちのインをつく!
しかし、スリップダウンで2台とも転倒。

s-P1080600_up.jpg

やぎっちは巻き込まれるも何とか転倒せずに復帰。
そして追い上げ。順位を2位に押し上げる。

s-P1080607.jpg

s-P1080611.jpg

第2ライダーはK一家かーちゃん。
今日初めて乗ったNSR(普段はTZM)で初めての雨のつま恋。
流石のかーちゃんも探りながら周回を重ねる。

s-P1080620.jpg

第3ライダーはオレサマ。
最初は練習でのビビリもあったが、徐々にコースとコンディションに慣れ始める。
自分としてはいいペース(ただし、やぎっちの2~3秒落ち(苦笑))になってきて、ちょっと自信を取り戻す。

再びやぎっち→かーちゃんと繋いでオレサマ2走目。
耐久レースでも終盤になるほどペースが良くなるオレサマ。
(注:練習不足なので最初の走行が練習になっている(爆))
雨も一時的にやみ、1走目よりコンディションは良さそう!

・・・1周も周らないうちに2コーナーでスリップダウン
あれ?
でも雨の転倒はしょうがない!まだまだ!!

2周目。今度は3コーナーでスリップダウン(爆)
あれ?
シートが「ぐにゅっ」としたの「ぐにゅっ」と!!
どうやらシートラバーを固定している両面テープが半分剥がれたらしい。

前々回はタンクが外れ。
前回はカウルが外れ。
今度はシートが外れる?
・・・勘弁してくれ(涙)

オレサマの走り方は頻繁にシートを座りなおすのだが、ケツを浮かす度にシートラバーがくっついてくる。
正直コース上に落とすのは避けたいので、リーンウィズで出来るだけケツを動かさずに走行。
しかし、オレサマのライディングは腰を大きくオフセットするスタイル
・・・結果。うまく曲がれない(涙)
大幅にペースを落として、時間まで周回したのであった。

その後、シートラバーはピットでガムテープをぐるぐる巻きで応急措置。
何とかコース上に落とすのは避けられたのであった。

しかし、ミニバイクレースで2周の間で2回転んだのは初めての経験だなぁ。。。
(オフでは高校生の頃に1周の間に3回転んだ実績あり(爆))

残りの3、4走は転倒なく走行。
・・・っていうかビビリミッター全開!
人間3回も転んだら、もう転びたくなくなるもんである(苦笑)

そんな訳でボロボロになりながらも何とか完走!

s-P1080626.jpg

結果は5位
出場しているメンバーを見ればかなり上々な結果かと自画自賛。

翌日、身体が痛いのは40過ぎのオヤジとしてはしょうがないことである。

さらにバイクの汚さにビックリ!
オレサマのNちびがまるでエンデューロレースにでも出た後のようであった。

s-IMG_2022.jpg
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の3件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。