So-net無料ブログ作成
検索選択

オフ練な週末 [バイク]

今更だが、先週末の3連休。

まずは毎月の林道ツーリング
11月末とは思えない暖かさ。っていうか暑い!
冬林道のお楽しみであるカップラーメンの出番は来月からかな?

s-R0014866.jpg

そこそこハイペースで白倉峡まで足を伸ばした。
こっち方面の林道はまだまだ道がわからない(苦笑)。
やっぱ先頭を走らないと覚えれないのか。。。

s-R0014870.jpg

今日は他のバイクにもよく会った。
3連休だから?それともやっぱ涼しくなってからが林道シーズンってことなのか?

翌日は息子とヒートXへ。

s-P1060792.jpg

KLX110で初コースライド。
ひとつ解ったこと。
これまでジャンプがあまり飛べないのは借り物だからとか子供仕様だったからとか言い訳が準備してあった。
しかし、今回は大人仕様のマイマシン!

これで飛べる!
・・・しかし、どうしてもジャンプ台の直前でアクセルが緩む(涙)

あ!今日は胸と背中のガードを忘れてた。
新たな言い訳を思いつき、早々に飛ぶのは諦めたオレサマであった。。。(苦笑)

そんな訳で息子の後ろを撮影しながらのんびり走行。

s-kouki01.jpg

s-kouki02.jpg

s-kouki03.jpg

・・・バイクが嫌いにならない程度にガンバっておくれ(笑)


KLX110初乗り [バイク]

早速KLX110に乗りたくて、息子と近所の河川敷へ。

息子はDR-Z50でミッション練習。
長靴ならできるけど、オフブーツだと足首が曲がらなくて難しいらしい。
いい教え方がないものか?

友人のSくんにも連絡して、初のS家との合同練習。

s-P1060779.jpg

既にキャンプ等で息子同士も面識があるが、一緒にバイクに乗るのは初めて。
年齢こそ違うけど、お互いにいい刺激になりそう。

s-P1060780.jpg

コーンを置き、左回りや右回りの練習。
その際、Sくんはブレーキについて指導。
息子もちゃんと聞いていて、その通りに実践。
むぅ、流石はSくん。子供への教え方も上手である。

s-P1060782.jpg

s-P1060781.jpg

S家は用事があった為、早めに終了。
我が家は適当に河川敷冒険ツーリング。

途中、玉砂利区間にハマって転んだりもしたが、楽しめたようだ。
久しぶりの河川敷も悪くない。

KLX110を軽くインプレ。
基本的にアクセルを開けても急激に加速しない。1速でもけっこうマッタリ。
実際の速度とは別と思うが、DR-Z50の方がピーキーな感じ。
速く走らせるにはスピードを殺さずにうまくのせてく必要がありそうである。

そして、フロントサスがよく動く。
ちょっと動き過ぎな感じもするので、フォークオイルでセッティングする必要がありそう。

大人仕様としてはちょっと低いノーマルハンドル。
でもシッティングで乗る時は悪くない。スタンディング時は流石に低いかも?
とりあえず、ハンドルポストだけ交換して、ちょっとだけ上げてみるのもありかな?
まずは1度コースで走ってみてから決めればいいか。

そして、このマシンはウィリーがやりやすい。
最初はパワーがない上に遠心クラッチだから難しいかな?と思っていたが、フロントフォークで簡単にきっかけが掴める上にまったりなエンジンでコントロールし易い。
ホイールベースも短いとはいえ、そこまでシビアな小ささでもない。
ウィリーが下手なオレサマが練習するにはちょうどいいかも。。。

新たな愛人の住む街へ、一人旅 [バイク]

新たな愛人に会う為、一人旅で東へ。

朝5時出発。
とりあえず節約の為に高速を使わず下道で。
バイバスも充実しており、車の少ない時間帯であれば下道の旅も悪くない。

予想以上に順調だったこともあり、山中城址に寄り道。

s-P1060729.jpg

けっこう有名で前から気になっていた城址だけど初訪問である。
城址。なかでも山城址は基本的にはただの山
見て回るのもちょっとした山登りなので、戦国好きもしくは城好き以外には理解されない趣味。
しかし、一人旅であれば気軽に寄れる!これ魅力!!

s-P1060733.jpg

朝7時の山城址は他にお客はまったくいない。完全に独り占め。
充分に堪能したのであった。

そして箱根の芦ノ湖周辺をちょっとドライブ

s-P1060743.jpg

適当に時間をつぶしてから本日の主目的。新しい愛人とご対面。

s-P1060774_02.jpg
後部座席(?)に乗った新しい愛人

本妻(SS1000DS)、愛人1号(DT230 LANZA)、愛人2号(NSRmini)に続いての、愛人3号(KLX110)!
息子とバイクに乗る際のお父さん用バイクである。
もちろん中古だが、既に前後サス、ハイシートと大人仕様となっているのも魅力。

そんな愛人を受け取った後はせっかくここまで来たので箱根湯本の温泉へ。

s-P1060751.jpg

天山湯治郷の一角にある「一休」
基本、湯治用なので、シャワーシャンプーもない。
そして脱衣場と露天風呂が同じ空間!(つまりほとんど外)
内湯(といっても屋根があるだけでほぼ露天)が一つと露天が二つ。
何もない空間でのんびりとお湯を楽しんだ。

そして久しぶりに訪れた箱根はエヴァに浸食(?)されていた。

s-P1060747.jpg
エヴァ屋

s-P1060774_03.jpg
ローソン

s-P1060756.jpg
エコカー用充電器

ガンダム世代でエヴァは微妙に外れてはいるが、基本ヲタなので視聴済み。
流石に聖地巡礼まではしなかったけど、TVで見たことあるような風景が実際に見れるのはちょっと嬉しいかも。

そういや今回の旅は下道中心だった為、水曜どうでしょうの原付日本列島完全制覇で見たことある風景が多く見れた。
ある意味聖地巡礼だったのかも(笑)

帰り道。
ちょっと由比漁港に寄ってみた所、偶然お祭り中。

s-P1060760.jpg

s-P1060762.jpg
揚げたての桜エビかき揚げは美味!

この辺りで暗くなりはじめたので清水ICからは高速で一気に帰宅。
実に楽しい愛人お迎え旅であった。

s-P1060773.jpg
ようこそKLX110!

s-P1060774.jpg

...さ、流石にバイク多すぎな気が。。。
まだXR100Mもあるのに...(汗)
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。