So-net無料ブログ作成
検索選択

富士サファリ [旅行]

UCCの懸賞で当たった入園券(大人2枚+子供1枚。まさに我が家向け(笑))で富士サファリパークへ。
久しぶりの富士サファリである(4年ぶり4回目)。

まずはカンガルーの餌やり。

s-P1060637.jpg

ちなみに朝一に行くのがおススメ。
お腹が空いているのでたくさん襲ってくるから(爆)

そしてカピバラにも餌やり。

s-P1060616.jpg

息子がお気に入りでずっとこの場に居てもいい!って感じであった。

園内を回り、ポニーに乗ったり。

s-P1060625.jpg

ヤマアラシとかにも餌やりが出来る

s-P1060660.jpg

そして今回の目玉はキッズパトロール体験。

s-P1060670.jpg

スタッフさんが運転する車に同乗し、質疑応答をしながら園内をパトロールするのである(1日2組限定)。
あえてサファリバスを止め、今回はこれを選んでみた。

s-P1060676.jpg

s-P1060684.jpg
パトロールレポート作成中

色々と説明を聞いたり、質問しながら園内を回る。
毎晩は多数いるクマやライオン、トラ等の危険な動物はすべて宿舎に戻しているとか(県の条例)
ライオンの群れによる個性とか
チーターは寒さに弱い為、暖房付の人口岩が設置してあるとか
ライオンの繁殖能力(笑)はかなり高いとか

けっこう面白い。・・・っていうか子供より大人が面白いかも(苦笑)

草食動物への餌やりもあって、キリンとムフロンに。

s-P1060692.jpg

s-P1060695.jpg
息子はやっぱい餌やりが一番好き

最後にお土産でヤマアラシのトゲを頂き、息子も満足。


最後にライオンの赤ちゃんを抱っこ。
小学生以上ならオーケーだったので息子に抱っこさせてみた。

s-P1060710_up.jpg
これは撮影後。かわいすぎる!

そんなたっぷり遊んだサファリパーク。
しかし、一番楽しかったのは最初のカンガルーとカピバラらしい(苦笑)。
やっぱ珍しさよりも触れあえる方が楽しいからね。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

毎年恒例なひるがの高原 [旅行]

先週末はひるがの高原へ。
もう3年連続になる「ひるがのマス園」へと行ってきた。

s-P1060311.jpg

釣りはあっという間に予定していた4匹を釣り上げる。
ニジマス達はまったく警戒心のない食いつきぶり。
・・・お腹空いてたのか?(苦笑)

s-P1060312.jpg

あと2匹は手づかみっていうか網すくい。
こっちは大人でも一生懸命やらないと捕まえれないくらい。
手づかみなんてとても無理!

何とか息子に捕まえさせたくて、冷たい水の中ガンバってフォローしたけどギブアップ。
最後はオレサマが捕まえた。

s-P1060322.jpg

お楽しみのお食事タイム。

s-P1060324.jpg

ここは定番の「塩焼き」だけでなく「かば焼き」、「フライ」、「唐揚げ」と色んな調理をしてくれるのが魅力。
オレサマは「かば焼き丼」と「塩焼き」で美味しく頂いた。

近くにある「ひるがのホープロッジ」にも寄ってみた。
ここの木曽馬たちはみんな大人しくてよい子!

ただ乗せられるだけでなく、「走る」、「止まる」、「曲がる」のやり方を教えてもらい、実践。
・・・実に楽しそう。これはオレサマもちょっと乗ってみたい。

s-P1060332.jpg

翌朝は久しぶりにソロで津具高原へ。
まぁ、ソロと言いながら誰かしら知り合いがいるな!と思って行ったんだけど(笑)。

s-P1060341.jpg

予定通り(?)、あかCBRさん達と合流。
久しぶりにHさんとも会えた。

ダベっているうちに出遅れたのでHさんと二人、マイペースで県道9号を楽しむ。
昔(10年以上前!)から変わらないスムーズなライディングは後ろでストーキング(爆)してても安心である。

その後はmekamaxロード経由でネオパーサで高級コーヒー

s-P1060345.jpg

・・・そういやバイクで津具高原に行ったのは今年初めて!?
シーズンオフまでもう数回は行きたいなぁ。。。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

広島、世界遺産巡りの旅 2日目 [旅行]

今さらだけど広島2日目。

s-P1060183.jpg

呉の大和ミュージアム。
4年前の弾丸ツーリングぶりである。

ここは相変わらず見応え抜群!

s-P1060250.jpg

s-P1060204.jpg

s-P1060236.jpg
栄31甲型エンジン。空冷14気筒。1180馬力。すげぇ。。。

s-P1060222.jpg
三輪トラックマツダ号GB型

昼食にシーサイドカフェBEACON。

s-P1060254.jpg

s-P1060251.jpg
士官の海軍カレー

呉市海軍グルメOC-1グランプリで優勝したらしい。
厚切り牛タンが美味!

続いて隣接する「てつのくじら館」へ。

s-P1060249.jpg

s-P1060262.jpg

ここは無料なのが(びんぼーなので(苦笑))さらに魅力。

再び広島に戻り、原爆ドームへ。

s-P1060273.jpg

世界資産2個目である

広島平和資料館も訪問。
修学旅行以来の訪問だが、改めて訪問すると違和感が。
ちょっと自虐史観が強すぎなのだ。

例えば、ある意味関係ない南京大虐殺とかも紹介してるし。。。
(しかも死亡者推定30万て!当時の人口より多いぞ。。。)

今でも修学旅行の定番であるだろうし、偏った内容じゃなくちゃんと証拠が残っている史実を展示して欲しいものである。

あとは新幹線で帰路に。

この1ヶ月は舞浜(千葉)→明智(岐阜)→白馬(長野)→川根(静岡)→広島とまるで独身時代のような遊ぶっぷりであった。
さらに先週末はひるがの高原(岐阜)→津具高原(長野)。

・・・我ながら元気だ(苦笑)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

広島、世界遺産巡りの旅 1日目 [旅行]

久しぶりの幼稚園小学校の幼馴染たちと3人で広島旅行

現在も土砂災害が続いている為、中止も考えたが。。。。

・同じ広島とはいえ、目的地は災害地域からは離れている
・半年前から計画しており、新幹線ホテルも予約済。

天候も何とか持ちそうなので決行することに。
(実際行ってみた所、意外にも広島駅前を始め、災害に関する情報は出てませんでした。
ちょっと離れた呉では募金をしてたので、そこでささやかながら協力)

まずは早朝の新幹線で一気に西へ。
そういや、のぞみ(N700系)に乗ったのは初めてかも。
大体、出張以外のプライベートで新幹線を使ったのもかなり久しぶり。

1日目の目的地は宮島。厳島神社(世界遺産)である。

s-P1060110.jpg

s-P1060115.jpg

s-P1060118.jpg

個人的に神社よりも厳島合戦の舞台と期待してしまうのは歴史ヲタのサガか。

当初は雨を心配していたが、天気はよい。っていうか暑い。

そんなわけで昼からビール

s-P1060136.jpg
アナゴ丼&コロナビール

電車の旅は昼間から気兼ねなく飲めるのがメリット!
(エセ酒飲みだけどネ!)

続いてロープウェイで登り、瀬戸内海の絶景を眺める。

s-P1060152.jpg

s-P1060146.jpg

本当は弥山の山頂まで歩くつもりだったが断念。
オヤジ旅行は無理しないのが基本である(爆)。

今度は干潮となった時の大鳥居へ。

s-P1060156.jpg

s-P1060164.jpg

ここの鹿たちは奈良公園と一緒で警戒心は皆無。

s-P1060171.jpg
この鹿も子供達に触られまくりながらも動じず。。。えらい!

夕食はホテルの近くで広島お好み焼き。美味である。

s-2014-08-23 19.07.20.jpg


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

夏休み終盤 [旅行]

夏休み終盤は日帰りでリバウェル井川へ。

s-P1050976.jpg

たまたま新聞で「大流しそうめん大会」があることを発見し、行ってみることに。

距離的には大したことないが、山道はずっとセンターラインのない1.5車線。
まぁ、夏休み時期なのにすれ違う車も数える位なのが救いである。

到着。
天候は雨こそ降っていないけどイマイチ。
天気が良ければ富士山や南アルプスの山々が見れるらしいのだが。。。

とりあえず主目的の流しそうめん。
なんと全長160m!

s-P1050983.jpg
ゴールから撮影。スタートが見えない(笑)

1日だけなのはもったいないんじゃ?と思えるセットである。

s-P1050982.jpg

美味しく頂いた後はちょっと気になっていたマウンテンカートに。

s-P1060005.jpg

・ハンドル付き
・タイヤが4つ(簡単に転ばない)
・ブレーキもある(リアだけ。でもディスクブレーキ)
スキー場としてはかなり緩い斜度(平均8度)

正直、ナメきってた。

しかし、実際に乗ってみると・・・
あれ?ハンドルきれない?
(ハンドルはステアリングがきれる訳じゃなく身体を支える為)
スキー場は平坦ではなくギャップ多い
(まっすぐ進まない)
さて、ちょっと怖いのからブレーキ・・・きかねー!!
(ちっこいタイヤなので、慣性がつくと全然止まらない)

・・・マジでコースから外れて落ちるか転ぶかと思った(大汗)

2回目からは慎重に特徴を観察。

・ハンドルを切るのではなく、曲がりたい方向に荷重を増やす
(曲がりたい方向の足を踏み込む)
・ブレーキは早めに(斜面ではスピード調整程度に使うのみ)
・腰でもきっちり車体を抑える

ふむ、なんとなく理解してからは制御できたっぽい。

その後は奥さんとも交代で楽しむ。

s-P1060037.jpg

息子も転ばずに順応できたっぽい。
理屈じゃなく感覚で掴めるのは子供ならではだなぁ。

最終日はジュビロvsカターレを観戦。

s-P1060047.jpg

前半はずっとボールをキープするもシュートがなかなか打てないモヤモヤする展開。

s-P1060083.jpg
駒野!

s-P1060091.jpg
移籍したばかりの坪内とペク。二人ともいい活躍をしてた。

後半になると一気に3得点!
これで決まったと思ってたら、終了間際の5分で連続2失点!
最下位カターレに対し、ギリギリ逃げ切ったという試合となった。

・・・ジュビロの先行きはまだまだ明るくないなぁ。。。(苦笑)


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ここをキャンプ地とする! [旅行]

今年の夏休みはけっこう忙しかった。
前半は前記事の白馬。

中盤は川根の「くのわき親水公園キャンプ場」へ。
ツーリング仲間たちとのキャンプに息子と2人で参加したのであった。

s-P1050972.jpg

息子はキャンプ初体験。
オレサマもキャンプ経験は片手で数える程度。
・・・なので今回持参テントは実家にあった約30年モノという状態である。
これで息子がキャンプを気に入ったら、購入も考えるとしよう。

s-P1050971.jpg
2人だけなので荷物が余裕だったこともあり、自転車も持参してみた。

オレサマはテント設営後、BBQの準備はまったくせず(爆)、主に子供軍団の相手。

まずは1日1本しか走っていないトーマスを見に駅へ。
時間的余裕がまったくなく写真は撮れなかったけど、近距離を通過する場面に出会えた。
実はちゃちい作りかと思ってたのだが、キチンと作られていて迫力満点!
「トーマスなんて卒業したよ」と最初は興味なかった息子も食いついてた。
大井川鉄道の本気を見た!って感じである。

続いて塩郷の吊橋へ。

s-P1050873.jpg

大井川では最長の吊り橋で、全長220m、高さ11m。
ちょっと高いとこは苦手なオレサマなのだが、息子は怖がる父親を見たいが為に行きたがる(苦笑)
ちなみに息子は全然平気。

s-P1050870.jpg
こんな幅ですれ違いも多数。そして木には亀裂がたくさん。。。(汗)

往復の帰り道。友人のH君はグズった子供2人を抱っこして渡ることに・・・すげぇ!
オレサマは1人抱っこでもきっと無理。。。

さらに元気な子供軍団は水遊び。
年齢が微妙に異なる子供達の中で遊ぶのはいい経験かも。

s-P1050906.jpg
彼の水鉄砲はビームライフル。もちろんオレサマの趣味(笑)

夜のBBQは酔っぱらいなので写真なし(爆)。
とにかく食べ飲みダベりと口だけが激しく仕事したのであった。
その頃、ウチのテントは息子が持ってきたゲームで子供達の遊び場となっていた様子。

その後も息子が寝つかせにちょっとだけ外れたが、結局深夜1時までコーヒー飲みダベり続けてから就寝。

翌朝は明るくなりはじめた5時に起きて、独りでクワガタ散策。

s-2014-08-14 05.02.46.jpg

・・・当初、息子の目的はコレだったハズなのだが、起きれるハズもなく独りきりで散策。
しかし、小雨がパラつく天候だったこともあり、成果はまったくなし(涙)。

とりあえず、皆が起き出すまで林道セットでコーヒータイム。

s-P1050973.jpg
オレサマ、キャンプでコレがやりたかったんだよ!

朝になり、とりあえず朝食。
友人が作ってくれたホットドックやハッシュドポテトを美味しく頂く。

キャンプ初体験の息子は「テントで寝れるかな?」と心配してたが、皆が朝食を食べ終わる8時半頃に起こされてやっと起きる状態。
実に予想通り(笑)。

ときおり激しく降る雨が止んだ隙をぬって撤収作業。
川根温泉ふれあいの泉へと向かう。

ちょうどトーマスが通過するのを露天風呂から見学。
雨の露天風呂なのに大盛況なのは夏休み&トーマス効果なんだろうな。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

白馬旅行 [旅行]

先週末は白馬へ家族旅行

主目的は「クワガタ、ガブトムシ採集」
なぜ虫捕りに白馬なのか?
それは白馬のヤマニーカワニーさんで採取のレクチャーとガイドのプランがある為。

カブトムシはともかくクワガタ採取はけっこう難しい。
個人的には樹液の出ている虫が捕れる木を見分けるだけでも難しいので、それをレクチャーして頂けるのはありがたいのだ。

しかし、当日は雨。
先方からお電話を頂き、天候が悪くなりそうなナイトガイドを急遽昼間に変更したが、それでも雨に降られてしまった。残念。

s-R0014686.jpg

それでも雨の中を散策。
このコンディションでは、成果はクワガタのメス1匹。
芳しくは無かったが、相手は自然なのでしょうがない。
色んな採取のコツは教えて頂いたので、また虫捕りの機会を作ることにしよう。

宿は白馬方面ではおなじみのホテル白馬。

s-2014-08-08 19.32.52.jpg

相変わらずここのバイキングは美味しくて、食べ過ぎる。。。
ヒトマワリ大きくなって帰ってくるぜ!(体重的に)

翌日も酷くはないが雨模様。
本当は白馬47でダウンヒルをしようと思っていたが、このコンディションでは楽しめないと中止。
室内メインで遊べそうな戸隠の忍者からくり屋敷に行くことにした。

道中、偶然見つけた展望台に。

s-P1050821.jpg

s-P1050826.jpg
伝説の谷、大望峠

オレサマのつたない写真では伝わりにくいが、素晴らしい雲海からの景色に出会えた。
ここはバイクで行っても楽しめそうだ。

そして「忍者からくり屋敷」へ。

s-P1050859.jpg

s-P1050851.jpg

忍者からくり屋敷は迷路となっており、しかけ満載。
子供だけでなく大人もけっこうマジで迷うレベルである。
当日はちょうど団体さんに当たった為、しかけを堪能しきれず残念だった部分もあるので、軽く忘れた頃に再チャレンジしたい!

外にあるちょっとしたアスレチックで楽しんだり、手裏剣道場があったりと前日になって急に変更した目的地だけどけっこう楽しめた。

s-P1050838.jpg

s-P1050855.jpg

戸隠は鏡池も好きなスポットだし、いいトコだなぁ。
またゆっくり行きたいものである。

ここ最近は浦安、明智、白馬と毎週遠出してるオレサマ。
・・・しかも、まだ続く予定。遊び過ぎ?(苦笑)
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ディズニーシー [旅行]

去年、某Y社のお祭りで当たったチケットを使ってディズニシーへと行ってきた。

s-P1050553.jpg

当日はとにかく暑い!
息子の要望もあり、「アクアトピア」等のとにかく水に濡れるアトラクションに。。。

ダッフィーのショー「マイ・フレンド・ダッフィー」は室内で快適!

s-P1050555.jpg

はじっこだけど一番前の席にしてみた。
撮影しやすくて(笑)いい感じ。

s-P1050618.jpg

午後からは「ミニ-のトロピカルスプラッシュ」に。

s-P1050530.jpg

とにかく水をかけまくるお祭り
そこそこ濡れたが、一番激しいエリアは本当にずぶ濡れ状態であった。
・・・次回があれば、そこにも行ってみたいかも(でも着替えと荷物の防水装備は必須!)

初めて「フォートレス・エクスプロレーション」にも挑戦!
あまり知らなくて期待してなかったのだが、地図を見ながら古城みたいな場所をを探検するのはいい感じ!

s-P1050619.jpg

ゲーム好きの息子も満足である。

s-P1050630.jpg

難易度はそれほど高くないけど、殆ど待ち時間もないので小学生くらいにはかなりお薦めのアトラクションかも。

夜は「ファンタズミック!」で締め。

s-P1050655.jpg

s-P1050697.jpg

凄い迫力!

炎天下で疲れたけど楽しんできたディズニー
またディズニーでもいいけど、次はUSJチケットが当たるといいなぁ。。。(ヲイ)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

清里旅行&ダウンヒル [旅行]

1泊旅行で清里へ。

まずは先月のツーリングでも寄った清水SAで一休み。

s-P1050251.jpg
何故か息子とカメラの撃ちあい(笑)

1日目の目的は富士見パノラマでダウンヒル体験。

s-R0014456.jpg

ハードテイルと呼ばれるフロントサスとディスクブレーキが装備されているタイプ。
キッズ用もちゃんとフロントサス付き。

今回はリフトで登るスキルアップコースに挑戦。

s-R0014463.jpg

最初は急な下り坂にビビり気味だった息子だが、徐々にスピードにも慣れてきた様子。

s-R0014475.jpg

林間コースにも突入!
岩で自然のジャンプ台などもあり、林道ツーっぽい楽しさがある。
息子も何度か転びながらも徐々に上達。
子供はビビらないから上達が早い。。。

レンタル返却時に約60万のダウンヒルマシンをちょっと試乗させて頂く。

s-R0014495.jpg

カーボンフレームに上級グレードの前後サス、ラジアルマウントのディスクブレーキまで備えている。
サスが本格的で、フロントアップやジャックナイフも安定してこなせる。
ここまでくると動きは殆どバイクである。
違いはトライアルバイクと比較して、さらに軽量にしてエンジンを外しただけって感じ。
1台欲しい。。。(ヲイ)

本日の宿は去年もお世話になった「俺ん家」さん。

s-P1050266.jpg

夕食はもちろんROCKへ!

s-P1050258.jpg

今回は最初からロックボック。

s-P1050259.jpg

ちゃんと味わう&たくさん飲める自信がなかった為(苦笑)

s-P1050262.jpg
ついつい料理を頼み過ぎた。。。

この日はなんと1杯で撃沈。。。去年よりも弱いぞオレサマ。。。(汗)


2日目の目的は去年同様に大滝湧水の釣り堀。

例によって釣っている最中のお父さんは餌をつけたり、針を外したりと忙しい。
写真を撮る余裕もないッス。

6匹釣り上げ、全て塩焼きに。

s-P1050285.jpg

そして帰宅。
GW中の割に渋滞にもハマらず帰ることが出来た。

新型フィットで初の遠乗りだったが、走行距離483.0km、気になる燃費は26.2km/l。

s-P1050289.jpg

特に過剰な燃費走行はせず、高速道路も100km/h+α程度で走った割には優秀な数字。
この燃費なら、1給油=1000kmオーバーも可能である。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

福井旅行 [旅行]

ちょっと遅いけど、あけましておめでとうございます。

今年もこれまで通りまったりペースでblogを書いてく予定。
そんなに見ている人がいるわけじゃないと思うけど、お暇な時にでも読んでくださいね。

今年は早めに初詣。
s-P1040714.jpg

久しぶりに引いたおみくじは大吉!
s-P1040715.jpg
色と酒におぼれないように気をつけよう。。。(汗)

翌日からは福井へ家族旅行。
新年早々に北陸は大雪になると聞いてたけど、そんなことはなく小雨レベル。

順調にたどり着けたので、越前松島水族館へ。

s-P1040755.jpg

大きな水族館ではないけど、触れあいや餌やりポイントが多く、子供向けにはお薦めできる場所であった。

s-P1040733.jpg
ドクターフィッシュ

s-P1040750.jpg
ペンギンの散歩。初詣バージョン
望遠なしでもこの距離。実に癒される。。。

s-P1040766.jpg
エイやサメにも触れる。サメは本当にサメ肌だった。。。

s-P1040783.jpg

宿は一丁来さんへ。

部屋や風呂はソコソコだけど、料理が抜群!

s-P1040800.jpg
舟盛!そしてヒラメの活造り!!

息子はずっとバタバタ動いているヒラメを不思議そうに見ていた(笑)

s-P1040801.jpg
そしてカニ~!(注:予算の都合上、越前ガニではない)

日本海のイカは何でこんなに美味しいのだろう。。。

食べきれない程の量(実際、食べきれなかった)もあり、満足満足。

宿の人達も親切でいい感じだし、急な計画で半月前に宿を確保したのに、いい宿に巡り合えたことに感謝である。

翌日はメインの目的地である福井県立恐竜博物館へ。

s-P1040813.jpg

約2年半ぶりの訪問だが、新たに展示物も増えていたりと日本でも最大規模の恐竜博物館である。

s-P1040821.jpg

最近の息子はゲームに夢中だが、恐竜は変わらず大好き。

s-P1040832.jpg

・・・すごい人だったけど(苦笑)

そんなわけで一通り見学した後は外で雪遊び。

s-P1040841.jpg
お父さんもイヤイヤガンバって雪だるまを作ったぜ!

帰りは事故渋滞と帰省ラッシュに巻き込まれながら、下道をのんびり帰ったのであった。
なかなか正月時期は渋滞を逃れられないなぁ。。。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。