So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年レース活動総括 [レース]

今年はほとんどblogはアップしなかったけど、レース活動はガンバったので、とりあえず今年の総括を。
blogアップしていないレースも簡単にレポート。

2016.03.27
KM耐Sunday 第1戦
予選:総合2位
決勝:総合1位

レースレポート

個人的には会心のレース。
去年あれだけ苦労した優勝を再び味わえるとは思ってなかった。

2016.06.08
KM耐Wednesday 第1戦
予選:総合4位(クラス3位)
決勝:総合3位(クラス2位)

レースレポート

チームドカ浜で1,2,3。
とにかくチーム内バトルが激しいレースだったなぁ。

2016.08.14
NOBBYと遊ぼう「夏耐」
EXPクラス:1位

久しぶりに明智でレース。
5時間耐久ながらもYさん、Tちゃんとレジャンド級ライダー達に助けられて、なんと優勝!
今期2勝目。
久しぶりのシャンパンファイト(KM耐はない)が気持ちよかったっ!

s-20160814104100.jpg

s-IMG_2694.jpg

2016.11.09
KM耐Wednesday 第2戦
予選:総合5位
決勝:総合2位

SPクラスは総合優勝しか表彰されないので、クラス1位でも表彰なし(涙)
レースはKさんとのチームバトルが面白かった!
最後はKさんコースアウト、その直後にオレサマ転倒だったけど(苦笑)

s-IMGL1562.jpg

s-IMGL8040.jpg

2016.11.09
つま恋 ラスト耐久
予選:総合17位(クラス9位)
決勝:総合21位(クラス9位)

つま恋らしく天候に悩まされたレース。
前半ドライで後半ウエット。
我がチームはレインタイヤを選択し、雨が降り出した時点で「やった!」と思ったが、その頃にはタイヤがスリック状態になっていて大転倒(涙)。
120分経過時点では総合4位(クラス3位)にいたのになぁ。。。
これでつま恋の耐久レースは雨率100%(涙)。

s-IMG_3099.jpg

s-IMG_3106.jpg



今年は全5戦中、優勝2回、2位2回。
ミニバイクレース復活10年の中でも最高の成績である。
来年もこれに満足せず、ガンバります!
・・・でも怪我しない程度にね(汗)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2016 KM耐Wed 第1戦 [レース]

2016.06.08 KM耐Wednesday 第1戦

・・・また約3ヶ月前のネタ(苦笑)。
まぁ、レースレポートは未来の自分に向けての意味もあるので気にせず書く!

今回もチームドカ浜から大勢参加。総勢7台。
そして参加台数も全30台!
なんと平日なのに先日のSundayよりも多いのである!

オレサマは久しぶりにK46さんと組んで「ドカ浜ブラック」で参戦。

s-P1090375.jpg

マシンはNSR50(前期型)。
ベースこそ前期型だけどエンジンは後期型にK46さんがキッチリ整備。
リアサスにはオレサマのオーリンズを移植するなど、普通の後期型よりも速い。
ライダーが重量級(涙)なだけにエンジンパワー大事。本当に大事。

予選
K46さんが練習しないオレサマ(爆)の為に多めに走行時間を確保してくれた。
途中ファイナルセッティングをライバルの「ドカ浜シルバー」からパクり、フロント1丁ロングに変更。
変更前は我らの体重うまい!ではまともに走らないかと思ってたが、タイムは出る。
迷ったらロングってことで、このセッティングのまま決勝へ。

予選結果は52.584で総合4位(クラス3位)。
K46さんが出したタイムでオレサマは53秒を切れない。ちょっと焦る。

決勝
予選1、2、4、5位とチームドカ浜が上位を占める。
やはりライバルはチーム内か?!

スタートから1~4位まで予選通りのポジション。
特にトップのYさん@ドカ浜シルバーはダントツ!
K46さんも2~4位を走行するも混戦でのパッシングは他の2台が速く、徐々に4位を走行。
2位争いの2台は1台はミニバイク全盛期を走り、モタードやS8などレース経験豊富などらちゃん。
もう1台は現役国際A級ライダー。
大健闘でしょう!!

s-P1090385.jpg

45分で交代し、オレサマの1stスティント。
しかし、まともにクリアラップがとれない!
台数の多さ含め、どのチームも2ndライダーはペースがそれほと速くないのが要因かな?

あまりいいペースのストーキング相手も見つけれず、苦手なバックマーカーの処理に苦労しながらソコソコのペースで走るオレサマ。

やがて前方にトップを走るTくん@ドカ浜シルバーが!
ろっくお~ん!
・・・と背後につけたタイミングでやぎっち@ドカ浜チェリーに抜かれる(汗)

これを必死でストーキング!・・・全然できない。
バックマーカー多すぎ(涙)。
そしてオレサマ、抜くの下手過ぎ。。。(さらに涙)

ようやくクリアラップになった時にそれまでのうっぷんをぶつける様に走り、51.543をマーク!
オレサマ、やれば出来る子なんです!

ピットに戻るとやぎっちが痛がっている。
どうやら鎖骨をやっちゃったぽい。
っていうか鎖骨を折ってもトップを快走している時点で頭おかしい(褒め言葉)。
そして、もう走行しないと思ってたら、もう1回走る!とのこと。
理由は「骨折が確定したら、しばらくバイクに乗れないから」
え~、レーサーとしては正解かも知れないが、人間としてはダメ人間かと(苦笑)。
(そして結果的に総合優勝しちゃうから本当に凄い。。。)

そして、オレサマの2ndスティント。
現在の順位は総合3位、クラス2位。
タイム差はけっこうあるが、それでも同一周回。
とにかくガンバって追い上げるしかない!

結果。。。クラス1位との差は14秒差。
惜しくも届かずクラス2位
とはいえ、やりきった感もあり、けっこう満足な2位である。

やはりいい走りをして、レース後の打ち上げでビールが美味いことが一番だっ!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2016 KM耐 第1戦 [レース]

これも既に昔(3月)の話(苦笑)。。。

2016年3月27日に開催された「2016 KM耐 第1戦」のサンデー3時間耐久に参戦した。
今回はどらちゃんのNSFでSPクラスにエントリー。

s-IMG_2213.jpg

しかし、エントリー25台中SPクラスは1台のみ。
その為、SPは総合1位にならないと表彰されないことに(汗)。

まずは予選&フリー走行
どらちゃんが2周目でいきなり53'720をマークして一気にトップ。
その後、大半の時間はオレサマがNSFに慣れる為の時間として走行させてもらう。

自分のNSRと比べると、かなりトップスピードが伸びるSPマシン。
最初はビビリモードでかなり手前にブレーキポイントをおいて走行。
しかし、4stはパワーバンドが広いし、急激にパワーが出ることもないので扱いやすい。
実に耐久向け。

結局、予選は終盤にポールは奪われ2番手
ポールのチームはノーマルのNSFだがライダーの1人が中学生っぽい。
なんとストレートでもどらちゃんのSPマシンと殆どスピードが変わらない。
これまでも散々思い知らされてはいるが、やっぱミニバイクはウエイト大事。

s-IMG_2221.jpg

決勝。
作戦は30分交代で3セット
スタートライダーはどらちゃん。
スタートはミスるも徐々にポジションをあげトップへ。
しばらくは2番手も背後にいたが、バックマーカーが増えてくると独走状態に。
ミニバイク全盛期を知ってる猛者は混戦でのパッシングが上手すぎである。

オレサマの走行。
どらちゃんが稼いでくれた差をリスクなくキープすることに専念。
パワーがあるバイクはストレートが速くてパッシングが楽なのだ。

そのまま大きなトラブルもなく2時間15分経過、残り45分。
どらちゃん最後の走行中。
モニターでタイムを見てると急激にペースダウン。
・・・様子がおかしい。
転倒こそしないが、バックストレートエンドで2度のオーバーラン。
いくらどらちゃんでも夜勤明け即練習走行、翌日耐久レースは流石に体力切れらしい(苦笑)。
すぐにサインボードを出して、ライダー交代!
残り40分。
ライダー交代の間に順位は2位。
トップチームもあと1回くらい交代するかもだけど、ここはペースアップすべきだろう!
そんな訳でリスクは抑えながらも攻めのライディングへ。

途中で再びトップに上がったことは確認。
しかし、2位との差がどれだけあるか解らないし、いいリズムなのでそのままのペースで走行。
そして残り7周に本レース中のファステストラップである52’609をマークして、チェッカー

生まれて初めてのトップチェッカーを受けてのウイニングラン。
バックストレートでシュワンツみたいに立ち上がって、ガッツポーズ!

すっげー気持ちいいっ!!

s-P1080989.jpg

こんな快感、日常生活じゃなかなか味わえない!
去年のクラス優勝も嬉しかったけど、やっぱトップチェッカーは格別であることを実感したのであった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2015つま恋4時間耐久レース [レース]

またまた久しぶりの更新。
そして、かな~り久しぶりのつま恋でのレースである。

s-P1080585.jpg

天候は雨。
過去にスプリントを合わせて、つま恋のレースは3戦出ているが全て雨。
・・・そして今回で4戦連続(涙)。
我ながら雨男恐るべし。

今回はやぎっち&K一家かーちゃんとの3人体制。
他チームは現役でミニバイクレースを走っている猛者も多いので、上位は難しいと思われるがベストを尽くすのみ!

まずはフリー走行&予選。
とりあえず、新品タイヤなので皮むきと暖め。
グリップの雰囲気を確かめながら慎重に走っていると・・・いきなりフロントからすくわれるように転ぶ!
冬の雨で新品タイヤ暖めるのって難しい。。。(涙)

それでもやぎっちの走りで予選は4位

決勝。
やぎっちがいきなりウイリーしながらの絶妙スタート!
耐久用の延長コースを下って、再び姿を現した時は何と1位!!

s-P1080594.jpg

かっけー!

しかし、ミニバイクの猛者達はそんなことで引き下がらない。
すぐに3コーナーで2台がやぎっちのインをつく!
しかし、スリップダウンで2台とも転倒。

s-P1080600_up.jpg

やぎっちは巻き込まれるも何とか転倒せずに復帰。
そして追い上げ。順位を2位に押し上げる。

s-P1080607.jpg

s-P1080611.jpg

第2ライダーはK一家かーちゃん。
今日初めて乗ったNSR(普段はTZM)で初めての雨のつま恋。
流石のかーちゃんも探りながら周回を重ねる。

s-P1080620.jpg

第3ライダーはオレサマ。
最初は練習でのビビリもあったが、徐々にコースとコンディションに慣れ始める。
自分としてはいいペース(ただし、やぎっちの2~3秒落ち(苦笑))になってきて、ちょっと自信を取り戻す。

再びやぎっち→かーちゃんと繋いでオレサマ2走目。
耐久レースでも終盤になるほどペースが良くなるオレサマ。
(注:練習不足なので最初の走行が練習になっている(爆))
雨も一時的にやみ、1走目よりコンディションは良さそう!

・・・1周も周らないうちに2コーナーでスリップダウン
あれ?
でも雨の転倒はしょうがない!まだまだ!!

2周目。今度は3コーナーでスリップダウン(爆)
あれ?
シートが「ぐにゅっ」としたの「ぐにゅっ」と!!
どうやらシートラバーを固定している両面テープが半分剥がれたらしい。

前々回はタンクが外れ。
前回はカウルが外れ。
今度はシートが外れる?
・・・勘弁してくれ(涙)

オレサマの走り方は頻繁にシートを座りなおすのだが、ケツを浮かす度にシートラバーがくっついてくる。
正直コース上に落とすのは避けたいので、リーンウィズで出来るだけケツを動かさずに走行。
しかし、オレサマのライディングは腰を大きくオフセットするスタイル
・・・結果。うまく曲がれない(涙)
大幅にペースを落として、時間まで周回したのであった。

その後、シートラバーはピットでガムテープをぐるぐる巻きで応急措置。
何とかコース上に落とすのは避けられたのであった。

しかし、ミニバイクレースで2周の間で2回転んだのは初めての経験だなぁ。。。
(オフでは高校生の頃に1周の間に3回転んだ実績あり(爆))

残りの3、4走は転倒なく走行。
・・・っていうかビビリミッター全開!
人間3回も転んだら、もう転びたくなくなるもんである(苦笑)

そんな訳でボロボロになりながらも何とか完走!

s-P1080626.jpg

結果は5位
出場しているメンバーを見ればかなり上々な結果かと自画自賛。

翌日、身体が痛いのは40過ぎのオヤジとしてはしょうがないことである。

さらにバイクの汚さにビックリ!
オレサマのNちびがまるでエンデューロレースにでも出た後のようであった。

s-IMG_2022.jpg
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2015 KM耐Wednesday第1戦 [レース]

かな~り放置してたけど久しぶりの更新。

得意の言い訳をするとPCのメインHDDが壊れた。
昔の写真とかはバックアップをしていたが、ここ数年の物はiPhoneを除いて全てパー。
写真がないとblogの絵的にもさびしいのだ。

・・・まぁ、やっぱり言い訳(汗)。

とはいえ、レースレポートだけは記録しておきたい。
先日、Office25様で撮影してくれたDVDが到着したので、これを元に思い出しながらアップすることに。

2015/05/13 2015 KM耐Wednesday第1戦

今回は久しぶりにやぎっちがペアライダー。
KM耐優勝経験がないオレサマ。必勝体制である。
マシンのメンテもやぎっちまかせ。
メカニックのオレサマはマシンに手を出さない
コレも必勝体制には大事のだ!(爆)

予選
ファイナルとサスのセッティングに時間を費やす。
それでも52'807で予選総合3位クラス1位を確保!(注:ライドバイやぎっち)

決勝
スタートライダーはオレサマ。
スタートは予選通り3位でスタート。

AD5R1678.jpg

その後もSPの2台とNSFの1台には先行されるもクラストップでやぎっちへ交代。

11164561_412503022265214_463664792793701092_o.jpg

やぎっちは交代直後に接触で転倒するも相変わらず速い復帰で快走。
(なんと、転んだ周でも1分を切っていた!)

もう1回奥のヘアピンで転倒。
今度はステップがなくなっていた為、ピットで交換。
しかし、そんなトラブルがあってもやぎっちは再びクラストップに復帰する。

そして2位以下を大きく離した状態で再びオレサマの走行。

10923222_412503062265210_2167898187359651399_n.jpg

AD5R5324.jpg

オレサマの役目はポジションキープで無事に走り終えること。

しかし、クラス2位を走るTZMのK林とうちゃんに追いつきバトル。
スパッと抜いたつもりだったが、追走されて抜き返される(苦笑)。

AD5R5972.jpg
後ろにとうちゃん!

とうちゃんは1,2,3コーナーが速い為、パッシングポイントのバックストレート後の奥ヘアピンで並ばせることが出来ない。。。
それ以外はオレサマの方が優位っぽいが抜く為にはかなりのリスクがある。

・・・ストーキングだ!!

1,2,3コーナーのラインをお手本にしつつ、体力温存。
リスクも少なく、53秒台のハイペースを維持できるナイスな作戦である。

・・・「またストーキングかよ」とか言わないで!思っても言わないで!!(爆)

そんな感じでポジションキープでやぎっちへ交代。
クラス2位とのタイム差も十分。
あとはノートラブルで走行と思ってた残り10分。
やぎっち、フロントタイヤからのハイサイドで大転倒。
アッパー、アンダーカウルを固定していた箇所がFRP毎もげて、カウルがバラバラに。
正直、コース上にカウルが落ちている状態はかなりシュールだった(苦笑)。

やぎっちはネイキッド状態になったNSRで残り10分を快走。

11226556_412628668919316_7234264332128245673_n.jpg
ゴール後、謝りながらピットインしてくるやぎっち(笑)

ボロボロになりながらも、オレサマ念願のKM耐初優勝をゲットしたのであった。
(総合4位、クラス1位)

11078162_412503085598541_7585640788353369517_o.jpg

優勝するのは10年ぶり。

結果的にオレサマのミニバイク復帰初戦となったGS50耐久レース以来である。
http://nabe748.blog.so-net.ne.jp/2005-08-22
http://nabe748.blog.so-net.ne.jp/2005-08-25
http://nabe748.blog.so-net.ne.jp/2005-08-27
まだ息子も奥さんのお腹にいる頃だし、はるか昔に思えるよ。。。

最後は自宅で勝利の美酒。
今宵の酒は格別うまい!!

1509806_412503025598547_6557093866916247479_n.jpg


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

何かをやらかす男 [レース]

ドカ浜のミニバイク仲間と話していると
「レース中に何かをやらかす男!」
として常に期待(?)されているオレサマである。

おかしい。

基本、オレサマは耐久レース向けの転倒が少ないライダーのハズ。。。
いつからそんなキャラになってしまったのだ?

ここは皆の誤解を解くために検証してみたい。

まずはドカ浜のミニバイクメンバーとの絡みは幸田のKM耐である。
このレースに限定してデータを確認してみると。。。

2010/10 KM耐       NSR 転倒x1(マシンの下敷きに。。。) 2位
2011/03 KM耐       NSR 転倒x1(ポールスタートで1周目転倒) 2位
2012/03 KM耐       XR 転倒x1(雨の3コーナー)
2012/07 KM耐       XR 転倒x1(トップになった瞬間転倒)
2012/09 KM耐wed  NSR
2013/09 KM耐wed  NSR マシントラブル(ピストン穴あき)
2013/10 KM耐       XR エンジョイで56秒切り2回
2014/05 KM耐Wed NSR 軽いマシントラブル(アクセルワイヤー引っ掛かり)2位
2014/09 KM耐Wed NSR 転倒x1(タンク外れ) 3位
2015/03 KM耐       XR 転倒x1(フリー走行2周目で知り合いに轢かれる) 3位

・・・転倒率60%(爆)

しかも、1回毎の転倒姿も派手(涙)

s-P1070119-up.jpg

s-img001.jpg

最初の4戦はなんと転倒率100%。。。(雨天率も100%)
のりさんのXR100モタになると転倒率は更に75%に。。。(ゴメン、のりさん)

まとめるとマシントラブルも転倒もまったくなかったレースは10戦中1戦のみという結果に。。。(唖然)
これで表彰台獲得率50%はある意味すごいのか?(苦笑)

・・・もう「やらかしキャラ」で文句言いません(涙)

IMG_9085_s.jpg

s-P1040412.jpg

s-DSC07056.jpg

s-20120701KM耐久走行写真01.jpg

言い訳すると西浦やレン耐では転んだことないんだけどなぁ。。。
(ただし、スプリントの明智や美浜では転倒率高し!)
もしかして、幸田サーキットはオレサマと相性が悪いんだろうか?

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

KM耐サンデー第1戦 [レース]

また久しぶりの更新である(苦笑)
最近はFacebookmixiのつぶやきで満足してしまう為、blogはご無沙汰。
このblogで使っている口調で書くのも久しぶりな為、ぎごちない気が(汗)
それでも長年続けているレースレポートだけは更新するとしよう。

先週の3/29にKM耐に出てきた。
久々にのりさんオーナーのチーム「痛い風」での出場。
のりさん、Kさんと3人チームである。

s-P1070490.jpg

フリー走行&予選
久々のXR100M。
慎重に走行・・・してたつもりだったが、2周目に転倒(涙)。
全然バンクしていなかったと思うのに前輪をすくわれる形での転倒。
タイヤが温まっていなかったのはもちろんだけど。。。

s-img001.jpg
変な転び方でスピードが出てなかった割にツナギへのダメージが。。。(涙)

さらに直後を走っていたチームカモネギのFさんに轢かれる
そしてFさんも転倒。ゴメン。

幸いマシンへのダメージは殆ど無かったので、そのまま走行。
5周程走った時点で今度はシフトのリンクが折れる。
(転倒は右側なので無関係かと思いたいけど。。。)
修理して、Kさんがちょっと走って予選終了。。。

予選総合18位。
殆ど走っていないから当たり前(苦笑)。

そして雨が。。。
レインタイヤは新品だけど2012年25週モノ。

s-s-P1070489.jpg
・・・3年前でも保管状態は悪くなかったから大丈夫!たぶん。

フリー走行
のりさん→Kさん→オレサマで身体を慣らす。
・・・しかし、またシフトリンクが折れる
他の人が走った場合は大丈夫なのに?!
幸いのりさんがスペアパーツを2セット持っていた為、修理可能に。
しかし決勝に向けて、不安が。。。

決勝
スタートライダーはオレサマ。
オレサマ→Kさん→のりさんの30分2セット。

スタートは苦手なキックスタートだけど悪くない。
そして後ろから追いかける展開。
プレッシャーに弱いオレサマ(苦笑)にとってはこっちの方がいい感じ。

しかし、雨がひどい。
ベストラインに大きな水たまりがあり、滑らなくても水の抵抗でハンドルがとられる。
(しかもホームストレートに関係する大事なコーナー立ち上がり)
最初は避けて走行していたが、速いライダーは思いっきり突っ込んでいく。
「誰もこのポイントで転んでないし大丈夫なんだ!」
・・・と思い込むが、ビビリミッターの解除に時間がかかる。。。情けない。。。

走行終了後・・・寒さが襲う。
・・・雨で濡れた皮ツナギは体温を奪ってくことを覚えた(涙)。

Kさん、のりさんも順調にラップを重ね、再度オレサマ。

1回目よりは雨の走り方も掴めてきて、多少ペースアップ。
ちょうど前方をカモネギのFさんが。
とてもスムーズな走り方で雨の中でも安定している。
「・・・にやり」
ろっくお~ん!
オレサマ得意のストーキング走行開始である。
そこそこのペースで大きなリスクなく走行。これはイイ!
・・・と思っていたが、突然前触れもなくFさん転倒。
思わず予選のお返しに轢いちまう!・・・と思ったがギリギリ回避。

残りは更にリスクをとらず、安定走行。
もう予選とフリー走行でさんざんネタを出したので、もう転びたくないってのが本音である(爆)

走行終了。
速攻で皮ツナギを脱ぐ。
寒すぎて震えが止まらず、もう走る気ゼロなのだ(苦笑)。

ここからは完全に応援モードでリザルトを確認。
クラス4位。
前はカモネギ、後ろはドカ浜緑組と前後が身内。
まぁ、身内バトルでビリじゃなきゃ悪くない(爆)
・・・っていうか痛い風のリザルトとしては間違いなくいいレベル。

s-P1070497.jpg
のりさん@痛い風

s-P1070493.jpg
Fさん@カモネギ

s-P1070496.jpg
Yさん@ドカ浜緑組

と思っていたら、カモネギ転倒x2。
タイヤを見ると一番使うバンク角で溝がない。
これはアクセル開けたら簡単に転べそう(汗)

s-P1070520.jpg

そんな訳でタナボタながら、クラス3位
チーム痛い風で4戦目。ついに表彰台をゲット!

s-P1070516.jpg
ゴール!!

s-P1070534.jpg

今回は3位でもより価値ある3位って感じで達成感!
(息子にいつもの順位だねって対応をされたのは内緒(涙))
ただXR100Mの乗り方はまだ自分で納得していない。。。
まだまだイケるハズなのだけど。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2014年レース活動総括 [レース]

一応、毎年恒例としているレース総括。
まず過去のデータは以下リンク

2006年総括
2007年総括
2008年総括
2009年総括
2010年総括
2011年総括
2012年総括
2013年総括

いつの間にか総括も9年目。
ミニバイクレーシング活動を復活してからは10年である。
開始当時程のテンションから比べればかなり細々だけど、一応続行中。

それでは今年の総括を。。。

2014.05.14
KM耐 Wednesday 第1戦
予選:クラス1位/総合3位
決勝:クラス2位/総合4位

レースレポート

IMG_1128_s.jpg

IMG_0932_s.jpg

去年に引き続き、K46さんとコンビ。
やぎっち/Tくん組のマシンは遅かったにも関わらず、追いつかず。。。
とはいえ、マシントラブルがあった事も考えると十分いい成績かな。

2014.06.29
Japan Heat X ミニモトエンデューロ
決勝:7位
レースレポート

3be1819d-s.jpg

初のミニモトエンデューロ参戦。
ミニモト難しい!オレサマ体力ねぇ!!(涙)
2015年はマイマシンもできたことだし、ぜひ再参戦したい!

2014.08.03
明智 レン耐8耐フェス
決勝:クラス13位/総合18位
レースレポート

s-20140803100544.jpg

s-20140803143550.jpg

s-DSCN1416.jpg

久しぶりのレン耐参戦!
大雨もあったけど、実に楽しいレースだった。
なんか「大人の運動会」的な適度なゆるさがオヤジには居心地よい(苦笑)。
大勢で楽しめるのも魅力!

2014.09.10
KM耐 Wednesday 第2戦
予選:クラス3位/総合6位
決勝:クラス3位/総合8位

レースレポート

IMG_9085_s.jpg

IMG_0573_s.jpg

Kさんと初コンビ。
何かとKILLスイッチに泣かされた(苦笑)。
そして久々に転んだ。
だけど「攻めゴケ」なので、ちょっと嬉しい(笑)。
むしろガンバったぞオレサマ!

総括すると久々(2年ぶり)にトロフィーも2個ゲット(ただし、2位と3位)。
新たなジャンルであるミニモトエンデューロにも参戦したし、例年になくレーシングな1年だったかと思う。
(ただし、練習回数は相変わらず少ない)
来年は息子とのミニモトトレーニングで体力も鍛えながら、全体的にスキルアップすることが目標である。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

KM耐Wednesday第2戦 [レース]

KM耐Wednesday第2戦。

今回はドカ浜からは5台/11人エントリーの大所帯。
これだけ大勢だと楽しいね♪

しかも2stクラスの全5台中4台がドカ浜関連。
チーム内バトルがそのままクラス順位につながりそうである。

s-P1060419.jpg
ドカ浜黄組。・・・もしかして、最年長コンビ?(汗)

s-P1060418.jpg
ドカ浜黒組。3本だしさんが2stに慣れるかとY田さんがミニバイクにどれだけ慣れるかがポイントか?

s-P1060420.jpg
ドカ浜紫組。Tくん&Aくん。ドカ浜の20台コンビ!

s-P1060421.jpg
ドカ浜赤白組。どらちゃん風邪気味の中、出走。

s-P1060427.jpg
ドカ浜赤組。SPクラス。パニガーレカウルがカッコいい!!

そして、今回赤組のやぎっちはSPクラスなので別クラス。
オレサマのパートナーは昔のつま恋の猛者であるKさん。
ミニバイクの大きなブランクがあるとはいえ、実力ははかりしれない。
・・・これは優勝も狙えるチャンス?

予選が始まると紫組のTくんがいきなり53.9を叩き出してトップへ。
・・・つい2年前の初レースの頃は初々しかったのに。。。若手の成長は早い。

オレサマもコースイン。
しかし、中速域で息継ぎの症状が出てまともに走らない!
即ピットイン。エアスクリューを多少変更するも効果なし。
しょうがない、キャブを開けようとタンクを外す。

・・・チョークが引きっぱなし!(爆)

そりゃ走るわけないよ。。。
無駄な時間を費やしてしまったが、落ちついてタイムアタック。
54秒台には入るが、それ以上はなかなか出ない(汗)。

しかし、まずKさんに走って貰わないと。
いくら経験豊富とはいえ、幸田サーキットもオレサマのNチビに乗るのも初めてのKさん。
早めに交代して送り出す。

しかし、少し走ったトコでエンジンストップ。
再始動も出来ない様子でかなり遠い場所から押して戻ってきた。

・・・KILLスイッチがOFF(爆)

あと怪しかった燃料ホースの取り回しも見直してから、再びオレサマが走行。タイムアタック!
・・・やっぱり54秒切れず。あれれ?(苦笑)

Kさんの押した疲れがとれた頃に再び交代。
しかし、ボチボチと調子が上がってきた所で転倒!

ステップバーも折れてたけど即交換。
残り時間いっぱいまでKさんに走って頂き、コースとマシンに慣れて貰う。

s-P1060447.jpg

予選だけで色々あった。。。

予選:総合6位/クラス3位

s-P1060458.jpg

昼休み。やぎっち音量測定の為、K-MAXさんのマシンに乗る。
YZ250のエンジンが載ったモンスターマシン!

決勝スタート!
あれ?押しがけ失敗!?・・・一番ビリになってから気づいた。

またKILLスイッチか。。。(苦笑)

最後尾からガンバって追い上げる。

s-EPSON002.jpg

何とか総合4位まで順位を戻して、Kさんに交代。
たくさん抜いてくのはテンションもあがり、53秒台後半は出せた。
予選では全然出なかったのに(苦笑)

オレサマ、2ndセッション
ガソリンタンクも軽くなり、ペースアップを目指す。
3コーナーで時折スライドはしていたが、乗れてる気はしたのでイケイケで走る。
ボチボチ交代時期かな~と思いながら3コーナー出口で大きくスライド。
ミスったと思いながらもハイサイドしそうなバイクを抑え込んだ。

しかし、車体の向きは大きくイン側を向いたままコース外へ。
減速しながらクラッシュパッドに当たり、転倒!

正直、車体への損傷は最小限にしたつもりだったが・・・なんとタンクが外れた(爆)

8耐やMotoGPの激しい転倒でタンクが外れるシーンは見たことあるが、ミニバイクでは初めてだ(苦笑)
どうやら固定するネジは残っているがワッシャーがない。粉砕した?

とりあえず、押して帰るには距離がある。
タンクを乗っけて、燃料ホースを再接続。
あとはタンクを抑えながら、押しがけ・・・かかった!

ピットに戻り、合いそうなワッシャーを探して装着。
燃料も補給し、Kさんをコースへ送り出す。
・・・疲れた。。。

このトラブルで順位は大きく後ろに。
後は地道に走って順位を取り戻すだけ。

オレサマの3rdセッション。
今度は転ばないようにしながら、タイムアップを目指す。
しかし、転倒した3コーナーはどうしても控えめに。。。
むぅ、バックストレートに繋がるだけにここで減速すると痛いのだ。

ゴールはKさん。

s-P1060471.jpg

前を走っていたクラス2位のドカ浜黒組へは15秒程届かず。惜しい。

総合8位/クラス3位

s-P1060493.jpg

表彰台とはいえ、ちょっと悔しい結果。
やっぱ耐久は転ばないことが大事。

s-P1060480.jpg

今回の教訓:KILLスイッチには注意しよう!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

レン耐8耐フェス [レース]

かな~り、久しぶりにレン耐に参加してきた。

今回は8耐!
オレサマ、5年前に監督(&ヘルパー)としては経験あるが、ライダーとしては初めてである。

今回のメンバーは6名。
初レースの20代2名、30代2名、40代2名の幅広い年齢層。
色んなバイクのイベントに参加してきたが、このレン耐は初レース体験にはもってこいのイベントだと思う。

路面は雨が直前まで振っていたかなりドライに近いハーフウェット。
個人的にはキライなコンディション(汗)。

今回は第1ライダーではなく第4ライダー。
本レースのテーマ「オヤジは控えめに控えめに・・・」

スタート!

s-P1050748.jpg

第1ライダーHくん。
長身を駆使した(?)ライディング。

s-P1050752.jpg

・・・走行10分後に転倒(笑)。
まぁ、後ろのライダー達の気分は楽になったのでヨシ?

第2ライダーに先週は鈴鹿8耐でメカニック、今週はライダーとしてこの8耐を走るワッキー。
実にハードである。
第3ライダーに20台の若者であるIくんが走り、第4ライダーでオレサマ。

走ってから気づく。
・・・あ、Apeでレースするの初めてだ(爆)。
※以前参加したレン耐はXR100M

過去のレン耐で使っていたXR100Mよりさらに走らない感じ。
転ばない程度に乗り方を考えていると1台のバイクに抜かれる。
ゼッケンを確認すると現在トップチームのバイク。

「らっきー♪」

いいお手本を見つけたのでお得意のストーカー走行(爆)
前のバイクは速いのも勿論だが、5速をうまく使っている。
レン耐はガソリンが限られている為、エコランも大事な要素。
クリアなら4速と5速だけでもいいペースで走れる様子。
そのまま追いついてもアクセルを緩め、しばらくエコラン。

徐々に余裕も出てきたので抜きつ抜かれるして遊んでいるうちに向こうがピットイン。
こっちもそれから数周でピットイン。
楽しく遊ばせて頂きました。

・・・「オヤジは控えめに?」・・・忘れてた(爆)

第5ライダーMさん、第6ライダーTくんで全員1stセッションは終了。

その後、転倒者もなくお昼のイベントゲーム
このゲームに勝つと周回数がプラスされるのである。

スーパーボールを使った競争?の予定が急な豪雨に!
しばらくお休みした後、ゲームを変更してスーパーボールすくいに。

s-P1050771.jpg

Iくんに任せるも1個もゲットできず。。。
ドンマイ!

後半戦開始はオレサマから。
ローリングスタートは失敗したけど、徐々に前との差を詰め、トップへ。

s-DSCN1416.jpg

先頭には立ったがコンディションはフルウェット。
周回遅れの動きも様々で振り切る程のリスクはかけづらい。
またもトップチームが絡んできたので、抜きつ抜き返すも楽しみながらも基本2番手でエコランすることに。

ピットインのサインが出てから、再びトップを奪い返しピットイン(爆)
・・・抜いてもまったく意味はないんだけど、ちょっとだけ意地を見せたかったのかも(苦笑)

昼休みで一度リセットされたので、電光掲示板の一番上に番号が乗るのはやっぱ気持ちよいなぁ。

・・・「オヤジは控えめに?」・・・やっぱり忘れてた(爆)

その後、コースコンディションはどんどん酷く。。。

s-P1050780.jpg

s-P1050789.jpg

それでも我がチームは転ぶことなくレースは続き、オレサマ3rdセッションへ。
このセッションはひたすら前を抜き、ポジションアップを目指す。
あまり速いバイクと絡めなかった。残念!

最後は若者達に多めに走らせ、無事ゴール!

s-P1050801.jpg

順位は・・・ブービー(苦笑)。
(クラス13/14位、総合18/23位)

予想外に商品を頂いちゃいました。
・・・けっこういいペースだったと思ってたんだけど、お昼休みでのゲームで負けたのが痛かったらしい(苦笑)
結果的にはそれで商品ゲット!なので結果オーライである。

後はじゃんけん大会でまたもゲット!

s-P1050816.jpg
RSタイチのレーシングアンブレラ。

最近、妙にクジ運がいい。

この数ヶ月だけでも
・ジュビロのエスコートキッズ
・ミニモトエンデューロのゴーグル
サファリパークのチケット
・ジュビロのチケット

・・・そろそろ宝クジを買うべきか?(笑)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。