So-net無料ブログ作成

ジュビロスクールフェスティバル [子供]

今週末は林道の予定だったけど、息子の試合がジュビロスタジアムであったので、そっちを優先。
まだ先日外れてしまったランツァのリアキャリアも取り付けてないし(苦笑)。

s-P1050463.jpg
記者席から観戦

息子は1試合目で早くも2得点といい感じ。
(ただし、ほとんど他の上手な子達のお陰(笑))

s-DSCN7450.jpg

しかし、接触した時に先日痛めたヒザ裏をまた痛めてしまった様子。
それでも出場しようとする。
・・・公式戦でもないし、無理せず休んでればと思うんだが(苦笑)
まぁ、友達は出ていて見てるだけってのが嫌なんだろうな。

s-P1050474.jpg
アイシング中。友達達も心配してくれている。

流石に1試合は休憩してアイシング。
その後は少しよくなったようで、痛いながらもガンバってた。

s-DSCN7471.jpg
怪我後もごっつあんゴール(笑)で1点。ガンバりました。

昼は掛川にある広島流お好み焼きの『安芸』へ。
先日、TV番組「おもいっきり静岡」でも紹介されたばかり。

毎年、スノボに行っている友人のお店でもあるので、興味ある方はぜひぜひ。

s-2014-07-06 12.51.43.jpg
定番の肉入りお好み焼き。キャベツが甘くて美味。

ボリュームが多く、息子に1人前は多かったくらいだったが、
その後スタッフ(注:オレサマと奥さん)でおいしくいただきました。げっぷ。

帰宅してからは息子と庭でサッカー。

あれ?・・・足が痛いんじゃなかったのか???(苦笑)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ジュビロエスコートキッズ [子供]

GW後半戦。

初日から大忙し。
午前中は先週も行った昆虫公園でザリガニ釣り。

s-P1050243.jpg

最初ははりきっていたが、まったく釣れないので、すぐ飽きて遊びだす。

他の子も同じらしく、周りを見ると最終的に釣竿を握っていたのは父親ばかりといった感じ(苦笑)。

午後はジュビロスタジアムへ。
応募していたエスコートキッズに当選したのだ!

待ち時間はスピードガンチャレンジにも挑戦。

s-P1050246.jpg

お父さんも挑戦。
息子との差、10km/hちょっと。。。

・・・あの機械、壊れているに違いない(爆)

そして試合開始直前。

s-DSCN7354.jpg

サポーター席は満席。

s-DSCN7357.jpg

ペクソンドン選手と手をつないで入場!
順番は背の順で前のほうに。
・・・1番小さければ山田選手だったのに!と思ったお父さんはただのミーハーである。

この後、選手と一緒に撮影して解散。
試合開始前なので、あっという間である。

試合開始。
今日の相手はVファーレン長崎。
正直、あんまし知らないチームだった(失礼)のだが、第10節終了時でジュビロと勝ち点差1の3位につけている。
実はこの試合は、2位と3位の天王山対決だった。
・・・J2は滅多にニュースにならないので、気づかないのだ(言い訳)

監督はアジアの大砲「高木琢也」。
横浜FC、東京V、ロアッソ熊本の監督をこなしていたのは知っているが、去年から長崎の監督に。
個人的には元FWらしからぬ守備戦術を得意とする印象で日本人監督の中では名将といえる存在であると思っている。

・・・これはけっこうヤバめ?

試合が始まると運動量が豊富な上に激しいディフェンスをしており、まともに攻めの形が作れない。

s-DSCN7373.jpg

上の写真の通り、守備時は5人のDFの前に4人のMFがフラットに2ラインを形成。
それもかなりコンパクトに押し上げてくるので、ジュビロはなかなかフリーを作り出せない。

救いはショートカウンター主体で滅多に人数をかけた攻め方をしてこないので、伊野波&藤田の壁は崩しきれない。

そんな膠着状態。
ジュビロの方がポゼッションは高いが長崎の方が多くチャンスを作る形で前半終了。

後半になるとサイドに軸を作って活路を見出そうとするジュビロ。
駒野のセンタリングは止められたが、山田が粘って広い、ペクソンドンに。
ペクソンドンのアーリークロスは前田の頭にどんぴしゃ!
前田も難しいヘディングを見事流し込み先制点!

お世辞にもチャンスを多く使ったとは言えない試合でよく決めた。
息子も手をつないだペクソンドンが活躍してご満悦である。

終盤は相手の厳しい攻めを受けるが。。。

s-DSCN7385.jpg
最後は相手GKも前線へ。

見事、1-0で勝利!
3連勝で3試合無失点。
正直、まだ内容はイマイチだが、結果が出るのは何よりである。

s-DSCN7392.jpg

実はマクドナルドが募集したブラジルW杯のエスコートキッズにも応募している。
かなり当選確立は低いと思うが、もし当たればブラジルへ!(保護者も1名同伴)

・・・行ってみたいなぁ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

サッカー&バイクの週末(ただし、息子中心) [子供]

名波さんと田中誠さんのサッカー教室に去年に引き続き、今年も当選した!
もちろん参加である。

s-P1050005.jpg


先週までとまったく違うポカポカ陽気で見てる側にとっても嬉しい。

s-P1050007.jpg

息子も去年よりはかなり上手になっており、写真で見てもサマになってきている気がする。

s-P1050037.jpg

しかし、試合前になってお腹痛いと。。。教室前に食べたアイスコロネがマズかったか。。。(苦笑)
肝心の試合であまり走れず、不完全燃焼な終わり方であった。

翌日は久しぶりにバイクに乗りたいと。
オレサマは林道ツーリングの予定だったが、息子から言い出すのは珍しかったのでこっちを優先。

s-P1050093.jpg

昨日に引き続き、この日もポカポカ陽気。
もちろん、ありがたいのだが、寒いことを覚悟して準備したバーナーは全然活躍できず。。。(苦笑)

s-P1050096.jpg

息子は久々のバイク&玉ジャリに苦労し、DRZからPW50にチェンジしたが徐々に慣れてきた様子。
彼がやりたいと言い出すまではコースではなく、一緒に乗って遊ぶ方針で。

s-P1050103.jpg

よって、バイクだけじゃなく、色んな遊びをやりだす。
ちょっとキケンな遊びが好きっぽい(苦笑)。

そして、本日のもう一つの目的。流木集め。

s-P1050110.jpg

最近、自転車にハマっている息子はトライアルちっくな遊びが楽しいらしく、障害となる木が欲しかったらしい。
早速帰宅してチャレンジ!
ついでにお父さんも愛車のミニベロでチャレンジ(笑)

こんな感じで遊んでいれば自転車ウイリーも覚えられるか?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

息子の誕生日&ジュビロ前座試合 [子供]

昨日は息子の誕生日。
もう8歳か。。。早いもんだなぁ。

幼稚園時代は仮面ライダーベルトばかりだったが、小学校でゲームを解禁してからはゲーム機。
去年は3DSで今年はWiiU。

s-P1040644.jpg

本体は祖父母に買ってもらって、我々はコントローラ(マリオ&ルイージ仕様)のみ(苦笑)

しばらくはゲーマーな生活なんだろうな。

そんな先週末。ジュビロvsマリノス戦を観戦にジュビロスタジアムへ。

といっても自分的なメインは前座試合で息子が出場すること!

s-P1040546.jpg

息子にはあの芝生でサッカーできる贅沢さを堪能して貰いたいと思う。

・・・できれば父親にも隅っこで良いから、やらせて欲しい(爆)

望遠のコンデジが充電不足だったので、ミレーレスで撮れるように前から2列目に陣どる。

試合開始!

s-P1040556.jpg

試合は前半か後半(5分)だけ、出場で2試合。あっと言う間である。
1試合目は完全に息子のチームが優勢。
息子は親の欲目で見ても平均レベルではあるが、何故か得点に絡み2得点1アシストもどき。
結果は5-0で快勝!

s-P1040562.jpg
仲良しの友人と2ショット

2試合目はけっこう強く、0-2にされてしまう。
しかし、息子混戦から抜け出し、DF(兼GK)との1対1から、きっちり決め1-2に。
さらにボールを奪い取ったカウンター気味の攻撃から、シュートして2-2へ。

s-P1040572.jpg

どっちも1試合目の泥臭いゴールと違い、ファインゴールだったことに驚いた。

結果は2-2の引き分け。

終わってみれば、4ゴール。

彼の実力からすれば、出来過ぎな結果である。

「これで今日は思い残すことない。もうジュビロは負けてもいいや」
といった気分だったのは内緒(爆)。

試合はそんななオレサマの気持ちのせいか、0-1で敗戦。
未だ新スタジアムで未勝利である。。。

しかし、マリノスの応援はすごかった。流石は優勝争いで盛り上がっているチームである。

s-P1040614.jpg

そして、ミーハーなオレサマは間近で中村俊輔や斎藤学が見れたことに満足しきっていたり。。。

s-P1040600.jpg

あ、もちろん前田や駒野が間近で見れたことも嬉しいですよ。はい。
(最近はジュビロのサポーターだけど、元々はマリノスファンなので(汗))

s-P1040606.jpg
・・・でも俊輔つぇー

オヤジがたくさん頑張っているマリノスはオヤジとしてはついつい応援したくなるチームだ。
マリノスじゃ30歳はベテランじゃなくて、まだまだ中堅扱いだし(苦笑)


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

大橋牧場と親子ツーリング [子供]

先週末に引き続き、今週も大橋牧場さんにお邪魔した。
今度は家族で。

s-2013-06-15 15.36.24.jpg
犬のモコちゃん。
初対面で1分もかからず、お腹を見せて撫でろと要求。。。
警戒心なさすぎだろ!(笑)

s-2013-06-15 16.13.30.jpg
牛乳バター作り。

作り方はひたすらシェイクシェイク。
そしてホットケーキを自作して、食べる。
美味である。

メインはうさぎの一週間レンタル
既に大量の生き物がいる我が家だが、更にウサギを増やしたいとのご要望アリ。
とりあえず息子に世話できるか?もあって、お試しするにはありがたいシステム。

当日は見知らぬ場所に連れてこられて、かなり警戒していた。ウサギの虹くん。

s-P1030763.jpg

一晩経ち、慣れてきた所で庭でウサンポにチャレンジさせてみた。
やはり、ケージの中よりも外の方が気持ちよいらしく、そこらを探検するが、お気に入りの場所(隅っこや影)を見つけると、そこに留まる(苦笑)。
自然界では常に捕食される側なので、警戒心が強いんだろうなぁ。。。

s-P1030779.jpg

息子の反応は半分満足、半分不満って感じ。
そりゃ犬のように人間の言うこと聞くようにするのは無理あります。

午後からは久々に息子とバイク。
けっこう久しぶりの割に何故かうまくなっていた息子。
一回派手に転んでたけど、サンドはもちろん大人でもやっかいな玉石エリアも走破。
たぶんDR-Z50に身体が合ってきたのと自転車に乗ってるだけでもバランス感覚はよくなるのかな?

s-P1030800.jpg

河原はそろそろBBQの時期なのか、橋の下には人も車もたくさん。
大人同士でバイクで走っている時は迷惑そうな冷たい目で見られることも。。。
(けっこうペースダウンして走っていても!)

しかし、親子ツーリングの場合は何故か皆暖かい目で見てくれている感じ!
(中には実際に拍手して声をかけてくれる人も)

・・・やっていることはそんなに変わらないハズなのだけど(苦笑)

そんな感じでボチボチ走って終わり。
本人も今日は乗れていたのが解っているのか、まだまだ走りたい様子。
本人のやる気に合わせて、また連れて行こう(基本無理に誘わない)。

そして翌日・・・腰がいたひ。。。(涙)
昨日はずっと息子はDR-Z50。オレサマはPW50。
ポジションはキツキツ。サスはフルボトムで悪路を走るのは予想以上にキツかったらしい。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

YAMAHA関連な週末 [子供]

今週末は何かとYAMAHA関連な週末だった。

まずはヤマハスタジアムで今シーズン最終戦。

s-P1030199.jpg

相手はガンバ大阪。
ガンバは勝たないと降格確定。まさにがけっぷち。
その影響もあり、チケットは4年ぶりに完売で観客数は14000人以上。

対するジュビロは最近8試合の成績が0勝6敗2分。絶不調。
救いは降格圏内からはかろうじて脱出できたことぐらい。

正直、今回は流石に負け試合かな~と思っていた。

結果。。。2-1で勝利!
最近TVでも「前田の呪い」で話題になっている前田が1ゴール1アシストの活躍!
ガンバにトドメを刺したのであった。

※前田の呪い
前田がシーズン初ゴールを決めた相手が降格しているというジンクス。
2007年の甲府から始まり、今シーズンのガンバでついに6年連続。
個人的には大宮の残留力とどちらが強いか見てみたい(笑)


そしてジンクスといえば息子と前に観戦したのは8/18のセレッソ戦。
その日もジュビロが勝利したのだが、ホームでの勝利はその次は今回の試合である。
去年からたぶん6戦くらい見ているが、1度ナビスコ杯でマリノスの負けたことがあるだけで、後は全て勝利(引き分けもなし)。
・・・今度、自分のレースの応援に来させよう(爆)

翌日は久々に近所の河川敷でアサレン。
走るの少しでカップラーメンで温まりながらダベり続けるスタイルはいつものこと(笑)。

そして、富士のふもとっぱらへ。
県内のYSPが合同で開催する「YSPオフロードフェスタ in Mt.FUJI」の「親子ツーリング」に参加してきたのであった。

s-P1030208.jpg

まぁ、これまでも河川敷で親子ツーリングらしきことはしているが、どうしても河原は石が多く、小径タイヤのミニバイクでは走りづらい&同年代の子供達に混じって走った方が刺激を受けるかな?と考えての参加である。

しかし、当日はあいにくの小雨模様。。。

s-P1030222.jpg

晴れなら広大な敷地に大きく富士山が見えるのだが。。。残念!
それでも楽しく走ることが出来た。
写真は撮れなかったが、林道コースは林道ツーリングの雰囲気そのままでとてもいい感じ。

s-P1030230.jpg

息子はPW50。オレサマはDT125。
とてもアンダーパワーなので安心して遊んでいたら、雨の芝生でブレーキターンはちょいキケン!。。。転ばなくてよかった(爆)。

息子は前のバイクを抜いてはいけないことにちょい不満だった様子。。。
普通のツーリングでは抜いたり抜かれたりはしないんだぞ!・・・ただし、悪玉林道だけは例外である(爆)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

息子の誕生日 [子供]

本日は息子の誕生日。
週末に合わせて、ちょっとフライングでプレゼントを買ってもらえることに。

そして彼は一人っ子の上にオレサマの両親や奥さんの両親にとっても初めてかつ唯一の孫という存在である。
複数のプレゼントが当たり前のように買って貰える・・・うらやましすぎる。。。(爆)

s-P1030195.jpg

まずは義父母から、3DS LL。
オレサマ達からはゲームソフト(ポケモン不思議なダンジョン)。

小学生からついにゲームデビューをした息子。
予想通り、DS&ポケモンにハマりまくってます。
本当は目が悪くなって欲しくない&ウチでしかやれないという理由でWiiにして欲しかったのだが・・・親の心子知らずである。
せめてLLにして貰ったので、できるだけ近くで見ずにゲームをさせるように辛抱強く注意していくとしよう。
(今はほっとくとどんどん画面に近づいている(苦笑))

父母からは自転車。

s-P1030144.jpg

本人の希望で変速ギヤとライト付き。そして青。
同タイプの黄色も実にカッコ良かったのだが、オレサマのパーソナルカラーを押し付けることには失敗(爆)。
タイヤサイズは22インチと奥に写っているオレサマのミニベロよりも大きい。車体も大きい。
オレサマのガレージがさらに狭く。。。(涙)

s-P1030145.jpg
変速ギヤは生意気にもSHIMANO製。

早速、近所の公園までサイクリング。
やっぱりスピードが出るようで、早速20km/hくらい出していた。。。事故らないでくれよ(苦笑)。

そして翌日はナガシマスパーランド。
主目的はコレ。

s-P1030153.jpg

とにかくポケモンである。

そしてナガシマスパーランドと言えば絶叫系。
スチールドラゴン2000とかは無理だが、ほぼ身長が120cmある息子なら殆どの施設に乗れる!と思っていたのだが。。。

s-P1030162.jpg

メリーゴーランドとかコーヒーカップとか基本安全な物がお気に入り。
かろうじてキッズパーク内のジェットコースターや急流すべりに乗れた程度。
まぁ、色々と怖いと思えるようになったのも成長か。

まぁ、もし「スターフライヤー」に乗るとか言われたら、オレサマがイヤなのだが。。。

スターフライヤー.JPG
http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/attraction/starflyer.html/

基本、高いトコが怖いオレサマにとって見てるだけで嫌な感じがする乗り物である。
ジェットコースターと違い、足がブラブラ状態で高さ63.4mってどんな罰ゲームだよ!
もちろん同じ理由でフリーフォールも嫌いである。
コレに乗るくらいならスチールドラゴン2000に連続10回乗るほうがマシだ。。。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

息子のバイク練習 [子供]

前々から再びバイクのコースに行きたいと言っていた息子。
昨日、朝からスカイマウンテンに行こうと思っていたが・・・

息子「やっぱ行かない。ウチで恐竜キングのDVD見てる」

・・・こ、このクソガキ!(心の声)

バイクに限らず、急に意見が変わることが多い我が息子。。。
これも幼稚園児ならしょうがないことなのか?

とはいえ強制して乗せても楽しめないだろうし、オレサマとしてもフリーな時間を貰えるのならありがたい(本音)
まだバイクの初乗りも済ましていないので、軽く走りに行こうとも考えた。
そんな感じで午前中に整備して、昼過ぎにブラブラと出かけようと画策していたが・・・

息子「やっぱコースに行く!」(注:DVD見終わったから)

はぁ、そうですか。。。

既に時間は11時を回っている。
準備して昼飯を食べて出かけると、スカマンへは片道約1時間の道のり。
そうなると走行できるのは14~16時ってトコか。

どうせ走行2時間程度ならと・・・より近所の「Japan Heat X」に行くことに決定。
距離的にスカマンの半分くらいだし、一度行ってみたかったのだ。

s-P1010907.jpg

今回オレサマは乗らないつもりなので、DR-Z50とPW50の2台体制。
幼稚園児がTカー持ちとは実に生意気である。
・・・まぁ、結果的にはこの判断で助かったのだが。

コースはミニモトコースと行ってもけっこう広い。
けっこう土質は固めでグリップは良さそうだけど転ぶと痛そう(汗)。

まずは駐車場でDR-Z50のおさらい。

s-P1010910.jpg

とりあえず、8の字をやらせては見たが小回りが全然出来ない。
ブレーキも前ブレーキは使っているようだが、後ろは?といった感じである。
(本人は使っていると主張)
徐々にアクセルを開けれる(リミッター付)ようになってきた頃に息子が「コースに行きたい」と主張してきた。

まぁ、スカマンより広いし、大丈夫かな?
ありがたくもHEAT Xのお兄さんが先導してくれると言って下さったので、とりあえず送り出してみる。

半周も走らないうちに3回転倒。

・・・スイマセン。まだ早過ぎました。。。
(ご迷惑かけました。>HEAT Xのお兄さん)

やはりDR-Zの足つきの悪さとブレーキ(リヤは右足)に慣れていないのが厳しい様子。

再び駐車場で練習をしているとPW50に乗りたいと言い出した息子。

s-P1010919.jpg

PW50に乗り換えると、それなりの小回り(あくまでそれなり)も出来るし、ブレーキも出来る。

s-P1010917.jpg
見よう見まねのスタンディングも練習

これなら大丈夫かな?と再びコース上へ送り出す。
まったく速くはないが、何とか転ばずに周回している。

s-P1010925.jpg

・・・まだ息子にDR-Z50でのコースデビューは早過ぎたのか。

PW50の遠心クラッチは坂が登れないという欠点があっても扱いやすいパワーと小ささ、自転車と同じブレーキは幼稚園児には適度なのであろう。
改めてPW50を見直した。

もう少しPW50でバイクとコース走行に慣れてから、DR-Z50にステップアップした方が良さそうだ。
DR-Z50は川原でブレーキとシフトチェンジの練習してからコースに持ち込むとしよう。

そうすれば・・・

s-P1010912.jpg
あーー!DR-Zのシフトレバーがぁ!!

DR-Zで転ぶたびにハラハラドキドキしてしまう小心者なオレサマにとっても助かるよ(爆)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

西浦キッズバイクスクール [子供]

前日はジュビロスタジアムでJリーグ2011最終節を観戦。
そして相変わらず試合を見ているのか見ていないのか怪しい息子。。。でもジュビロの勝利で満足した様子。

s-R0013296.jpg
望遠なしでもこの距離。いい席でした。

そして、今回で3回目となる西浦のキッズバイクスクールへ。

s-P1010626.jpg
走行前の柔軟中。何故か自主的にやってました。

3回目にして、やっとカルガモ走行(笑)の仲間に入れた。

s-P1010663.jpg

しかし、インに早くつきすぎて小回りできない。園児にライン取りってどうやって教えれば良いんだろう?

そして西浦といえばこの男。

s-P1010622.jpg
ぶらっくまさん

今回は長男のみ参加でしたが、やっぱり上手。

s-P1010669.jpg
ぶらっくまさん長男の勇姿!ジムカーナライダーみたい!!

s-P1010690.jpg
一本橋チャレンジ!

そしてラストは本コース。

s-DSCN7104.jpg

s-P1010693.jpg
チェッカー!

息子も今回の本コースは気持ちよく走れて楽しかったらしい。

しかし、息子の問題は小回りが出来ないこと。
ちょっと舗装路でバイクを倒す感覚を教えたほうがいいのかな?
でも舗装路の練習場所ってあんまないしなぁ。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コースデビュー! [子供]

最近(でもないが(汗))息子のオフ装備がほぼ整い、調子の悪かったPWも「友人のお陰で」直った。
(相変わらず、整備苦手なオレサマである)

せっかくなのでコースデビュー!
豊橋市にあるスカイマウンテンさんにお邪魔してきた。
このコースはキッズ向けなミニモト専用コース。
コース料金はオーナーさんのご好意でなんと無料!
立地的にも我が家から1時間弱ととても興味のある場所なのである。

とりあえず息子にフル装備をさせてみた。

s-P1010577.jpg
馬子にも衣装?

本人はとにかくオフブーツが重く固くて気になる様子。
まぁ、オフブーツってのはそんなもんだよと送り出す(爆)。

コースイン。
まずはオレサマが後ろから走ってフォロー。
ジャンプ台がなかなか登れないので、後ろから押す。
数周でジャンプ台の下りで勢いがつきすぎたのかバンクから飛び出す大転倒(汗)
まだとっさの時にブレーキが出来ないのか。
とりあえず痛みは納まった様子だし、本人のやる気はある様子なので続行。

s-P1010592.jpg

さらに数周。
ジャンプ台も助走をとってアクセルを開けることを覚えたので、フォローなしでも周回できるようになって一安心。

当日はCRF50に乗る小学2年生の子もいた。
すっげー速い。
オレサマもPW80で何度か走らせて貰ったが、ほぼ間違いなくついていけないレベル。。。
しかし、お父さんとお話させて頂いたが、この程度じゃ全然早くないとのこと。

すいません。チャイルドクロスなめてました。

ウチの息子がわずか2年後であんな走りが出来るようになるなんて想像がつかない。。。(汗)

まぁ、あくまで今日はコースデビュー。
心配していた天気ももったので、息子には久々に暗くなるまでバイクと戯れさせてやることに。

s-P1010595.jpg

s-P1010597.jpg

本人も徐々に上手になっていくのが解るのか、非常に楽しい!と言っているのでコースデビューは大成功かな。
まだバンクのあるコーナーをどう走るのか全然わかっていない様子だけど、徐々に覚えていくと信じよう。

とりあえず、帰りの車内では即爆睡だった息子。
やっぱコースは河原の数倍疲れる様子である。

ちなみにオレサマも両腕と腰が筋肉痛・・・はて?息子の半分も周回していなかったハズなのだが(爆)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。