So-net無料ブログ作成
サッカー観戦 ブログトップ
前の10件 | -

ジュビロvsベルマーレ [サッカー観戦]

先週末は久しぶりにジュビスタへ。
ベルマーレとのJ2の首位決戦である。

・・・といっても勝ち点差14という大差のある1、2位だけど(苦笑)

まぁ、オレサマ的なメインイベントは息子の前座試合。

s-DSCN7433.jpg

結果は大敗。。。

相手チームはGKを含め、ちゃんとポジションが決められている。
コーチも細かくポジショニングの指示を出す。
対する我がジュビロスクールは完全に子供任せ。

攻める→中央でごちゃごちゃ→逆サイドで開いて待っている相手のエースにパス→カウンターでゴール。
これを繰返し見せられた感じ(苦笑)。

s-DSCN7440.jpg
いくらなんでもボールに集まりすぎ(苦笑)

息子達のサッカーもぼちぼちポジションや作戦を決めたサッカーになっていくのかなぁ?
見てる分には、今のひたすらプレスをかいくぐる上手なお子様達を見るのも楽しかったんだけど。
(注:ただし、うちの息子はすぐに止められます(涙))

s-DSCN7443.jpg
ジュビロくん&ジュビィちゃんも観戦中。。。

ベルマーレ戦も試合開始!
席は指定席で前から2列目。迫力満点!

ベルマーレは暑くて湿度の高い環境にも関わらず、前線から激しいプレス。
いいサッカーしてるなぁ。。。日本代表にも見習わせたい?(爆)
ジュビロは時々反撃を見せるも単発。
ポポはイライラして噛みあわないし、前田の足元にもボールは収まらない。
個人的にはお気に入りの小林もボールロストを繰り返す。

その中で松井はピカイチ。

激しいプレスを流しながら、パスをつなぐ。
スペースの見つけ方も見事だし、守備もサボらずたくさん走りまわっている。
お金を払って見る価値のある選手である。

ボランチのフェルナンジーニョも献身的に身体をはっていい感じ。

s-P1050378.jpg
松井~♪

s-P1050392.jpg
ハーフタイム。前だとこんな楽しみもある。

s-P1050398.jpg
駒野のクロス

試合は素早いリスタートで空いた間から失点。
フェルナンジーニョのスーパーミドルで1点は返したが、CKからのオウンゴールで再び失点。
1-2の敗戦。

残念。

伊野波がいないと、CBのレベルが一気に落ちるのが問題。
ここに外国人の補強でも入らないものだろうか?
正直、ベテランでも構わないから、それなりに実績のある選手が欲しい。
マリノスのファビオを強奪しちゃうとか。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ワールドカップメンバー予想 [サッカー観戦]

ブラジルワールドカップまでもうすぐである。
明日(5/12)には23名のメンバー発表。
このblogでも素人なりにメンバーを予測してみる。
かなりの長文になってしまったので、お暇な方だけどうぞ(笑)

全23名
基本システムは4-2-3-1と3-4-3(3-4-2-1)。
上記からGK3名、DF7名(CB4名、SB3名)、MF4名(ボランチ)、FW9名(トップ2名、トップ下&ウイング7名)。
本来であれば、FWをもう1名減らしてDFを増やした方がバランスがよいのだが、ここにジョーカー的役割を1枚増やすと予想。
・・・もしかしたら、DF陣に怪我人が多いこともあり、DFを増やすかも?

GKは3名これは鉄板。
 1.川島永嗣
12.権田修一
21.西川周作

第3GKの出場確立はかなり少ない為、ベテランもしくは若手となる可能性が高い。
その意味では権田ではなく、清水の櫛引にして貰いたい気も。
もしくはベテラン枠で楢崎か。
はたまた海外経験が豊富でJでも好調の林彰洋もおススメなのだが。

またメンバー選出としては別物だが、実は日本のGKは1番をつけるとスタメンに選ばれないといったジンクスも。。。
98川口[20]、02楢崎[12]、06川口[23]、10川島[21]
・・・もしこのジンクスに従うと、スタメンは西川か?

DF(7)
15 今野泰幸     CB,SB(RL),DH
 5 長友佑都     SB(RL)
22 吉田麻也 CB    左膝靭帯損傷 完治予定5月中
 2 内田篤人 SB(R) 右太腿肉離れ 完治予定5月?
 6 森重真人     CB

23 伊野波雅彦   CB,SB(R)
 3 酒井高徳 SB(RL)

上から5名はほぼ当確か。
怪我の具合が気になるが、実績からも選考からもれることは考えづらい。

後はCBの控えとSBの控え。
CBは栗原、伊野波、槇野、水本、山下、塩谷、鈴木大輔、昌子源辺りからか?

ここは伊野波を推す。
塩谷も好みなのだが、DFは実績も重要であり、このポジションには他に実績あるメンバーが少ないのがネック。
ザックは堅く伊野波を選びそうな気がする。

ただ伊野波は最近好調で、もしW杯に選ばれたら、ジュビロがピンチになりそうだ(苦笑)
え、栗原?・・・今の栗原はマリノスファンでもおススメしません(爆)

SBは酒井(宏)、酒井(高)、駒野、安田、今井智基。
ここは両SBできる酒井(高)が当確か?
日本には珍しい大型SBである酒井(宏)も捨てがたいが、SBの控えとしては両サイド出来た方がありがたい。

MF(4)
ボランチ枠(4)
17 長谷部誠 DH 右膝半月板損傷 完治予定5月中
 7 遠藤保仁 DH,OH
16 山口蛍 DH
13 細貝萌 DH

ほぼ上記で決まりかな。

他の候補では、
青山敏弘、高橋秀人、長谷川アーリアジャスール、柴崎岳などが呼ばれているが、上記4人を超えるのは難しいか?
(特に山口蛍なんて、候補合宿からもれたことが逆に鉄板として認識されている気がする)
青山は好調なだけに惜しいけど。もし長谷部がダメな場合は呼ばれそう。

FW(7)トップ下と両SH(ウイング?)
 4 本田圭佑 OH,FW
 9 岡崎慎司 OH,FW
10 香川真司 OH
 8 清武弘嗣 OH

20 工藤壮人 OH,FW
19 原口元気 OH
14 中村憲剛 DH

鉄板は上記4名で決まりだが、候補もたくさん。
高萩洋次郎、小林悠、齋藤学、工藤壮人、原口元気、南野拓実、中村憲剛、大久保など

トップ下本田の控えとしては、たぶん清武が1番手なので、特に選出する必要なし。
(香川でも可能・・・あんま機能したとこ見たことないが(苦笑))

岡崎の半分FWの役割を兼ねる右SHの控えとして、工藤壮人or小林悠。
これは工藤となる可能性が高いかな?

香川ポジションで左SHから中にカットインするアタッカーの控えとして、齋藤学or原口元気or南野拓実。
これまで呼ばれた実績からは斎藤だが、他の2人もかなり調子がいい。
南野を見てみたい気もするが、まだ斎藤、原口に比べると特にディフェンス面で不安定。。

斎藤と原口は甲乙つけがたい。。。
マリノスファンとしては斎藤押しだが、最近の調子では原口の方がキレがあるように思う。
斎藤は連戦続きで疲れている様子。
個人的には欧州の大型DFには原口よりも斎藤の細かなステップを駆使するドリブルの方が脅威になりそうなのだが。

最後の1枠に中村憲剛。
ベテラン枠でもあるが、ボランチも出来るし、数少ないゲームを作れる選手だと思う。
点が欲しい場面での大久保も捨てがたいが、ベテランとしてチームを纏める能力まで含めて中村憲剛かな。

FW(2)ワントップ
18 柿谷曜一朗 FW
11 大迫勇也 FW

他の候補は豊田、川又、前田、ハーフナーがいるが、やはり上の2人かな。
ザックさんがけっこう高さを求めているので、豊田やハーフナーの線も捨てがたいが。
ただ日本代表の場合、FWには得点を奪うこと以外に守備や連携のタスクも多く求められる為、柿谷&大迫の牙城は崩せないかと。
ジュビサポとしても今の前田さんはイマイチな上にベテラン枠として他の選手をまとめるタイプではないので、選出はないかと思われる。

こんな感じかな?
紅白戦も考えて、SBの酒井(宏)を選びそうな気もする。
その場合、外れるのは中村か?

まぁ、誰が選ばれるにせよ今からワールドカップが楽しみである。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ジュビロ降格。。。 [サッカー観戦]

前節で地元チームであるジュビロのJ2降格が決定。

s-P1030906.jpg

今シーズンはとにかく勝てそうで勝てない試合が続いていた。
序盤に清水や甲府のように大敗していた訳じゃなかった為、かえって対処が遅れた原因かも知れない。

大体2年前から時々息子連れでスタジアム観戦してた感想としては。。。

去年までのサッカーは「戦術・駒野」って感じだった。
とにかく駒野が右サイドを突破し、センタリングを前田が決める。
もしくは駒野の右からサイドチェンジで左の山田がズドン。
強力ではあるが、非常に右サイドに偏ったサッカーをしてるように思えた。

今年はそれを改善すべく森下監督は3バッグを採用し、中盤を厚くして、駒野の攻撃を
活かすと共に中盤のバリエーションを増やすサッカーを狙ったと思う。

しかし、3バックは簡単につりだされ、サイドのスペースを埋める為に5バック気味。
攻撃時もサポートはあるものの肝心のスペースが少なくなり、WBがオーバーラップできず、前に行けない状態。
これで「戦術・駒野」という数少ない武器すらなくなってしまったのだから、サッカーは難しい。。。

途中で関口監督に交代し、一度は持ち直したようにも感じたが、自信を失った選手たちは消極的となり、勝負弱くなってしまった。。。


さて、J2に落ちた事自体はしょうがない。
まずは1年でJ1復帰となるかは選手達とフロント次第。
ぶっちゃけ選手達が他チーム流出するのは仕方ないと思う。
そこでフロントが資金を捻出し(来期は赤字覚悟)、有望な補強が出来るかがポイントかな。
たとえ前田や駒野が抜けたとしても有望な選手(外国人枠含む)を補強できれば大きな問題とはならないはず。

これからのオフシーズンの動きでジュビロのやる気も見えてくるだろう。
楽しみ2割、不安8割くらいである(苦笑)。

さて、Jリーグの再開は日本代表の欧州遠征後で11/23から。
次戦はホームで対横浜Fマリノス戦。1位vs17位の対戦(汗)。
個人的には中村俊輔のプレイに注目である < 実はマリノスファンでもあるので。。。

当日は息子が前座試合に出場するので、スタジアムで観戦予定。
小学2年であの芝のグラウンドでサッカーできるのは羨ましいなぁ。

そうそうジュビロがJ2に落ちたのは残念だけど、J2チームとの対戦は個人的には楽しみだったり。
特に横浜FC戦は生観戦したい!

やっぱ、カズを見とかないと!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ジュビロvsセレッソ [サッカー観戦]

関塚ジュビロの初戦となるセレッソ戦を観戦しにジュビロスタジアムへ。。。

友人から頂けたチケット。

s-P1030904.jpg

なんと!VIPルームで観戦である。

これまでエコパのVIPルームには行ったことあるが、ジュビロスタジアムは初めて。
期待、期待。
せっかくなので、ダメパパ&バイク仲間のKさんを誘って、行ってみたのであった。

s-P1030906.jpg

おおぅ。

ガラス越しの観戦である。
お弁当&ドリンク付。
エコパはビッフェスタイイル&外での観戦だったので、また雰囲気が違うなぁ。

しかも当日はヤマハ&ヤマハ発動機マッチのせいかスーツ姿多数。
そこらで名刺交換しまくり。
・・・オレサマ、ちょっと場違い?(汗)

試合開始。

s-P1030908.jpg

室内が暗くなり、超ワイドTVで観戦している気分。
いくらスピーカーで外の音を拾っていても、スタンド程の臨場感はないが、当日は雨上がりですっげー蒸暑いコンディション。
エアコンの効いた部屋で生観戦とはやっぱ贅沢である。

試合内容は基本、終始攻めるジュビロと時々キケンなカウンターの見せるセレッソ。
先制点はセレッソ。
DFに当たってコースが変わる不運な失点で0-1。
しかし、即反撃。
山田の絶妙な落としから、前田!1-1。
負けてる訳でもロスタイムでもないのにゴールを決めても喜ばず、即ボールを持ってセンターサークルに走る前田の姿にちょい感激。
さらに山田が追加点!2-1。逆転!
しかし、勝ちなれないチームの悲しさ。
まだまだ時間があるのにDFラインが一気に下がり、今までのよいサッカーが消える。
そして、必然のようにゴールを決められ、2-2。
そこでタイムアップ。

まぁ、イマイチスッキリしないけど面白い試合であった。
前半のサッカーを1試合できるようになれば、せめて残留は堅いと思ったが、負け癖がつくとサッカーまで崩れるからなぁ。。。

ジュビロは全体的によかったと思うが、注目はCBからボランチとなった藤田。
アンカーとしての守備だけじゃなく、幅広く動いて活躍してた。
時折ポカするもCBよりは致命的にならないからよい?(苦笑)

前田にも復調の兆し?ゴールも決めたし、5分の競り合いは殆ど勝ってた。

その中で個人的にイマイチと思うのは小林。
攻撃的な役割を期待されているポジションだと思うのに全然前線に飛び出さず、後方でパスをひたすら裁く。。。
悪い選手じゃないんだけど、攻撃も守備も中途半端な感じは否めない。

セレッソは個人的に期待している山口がイマイチ活躍せず、ちょっと残念。
注目の柿谷は何度か変態的なトラップを魅せてた。
普通は足をいっぱいに高く上げた状態でトラップできねーよ!


そうそう、VIPルームには中山メモリアルシートがあった。

s-P1030910.jpg


VIPルームに専用シートがあるなんて。。。流石はゴンちゃん。
でも中山は引退してもVIPルームじゃなくて、せめてピッチ内にいて欲しい。。。(監督かコーチ)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

サッカー親善試合、フランス戦 [サッカー観戦]

サッカー日本代表、あのサンドニでフランスから初勝利!!

早起きして、TV観戦。
前半からずっと押されまくってましたが、終了直前にカウンターから得点しての勝利。
見事でした。

まとまらないので、なんとなく思ったことを箇条書きで。。。
(ついつい長文なので興味ある方以外は読み飛ばしてください)

・長友のスタミナはやっぱり異常。
得点シーン。香川のアシストをした長友。
それ以外でも終了直前になってもスピードは衰えず、ガンガン上がってました。
流石、Vロッシに「スピード違反」とコメントされた選手(笑)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121001-00000314-soccerk-socc

・内田も上がる
終了直前に投入された内田。
カウンターとなると長友と一緒にあがるあがる。
得点シーンも香川のすぐ後ろでペナルティエリアに侵入してたし、その後も香川の後ろは長友と内田ってシーンが。
両サイドバックがこれだけ上がるのってインテルの試合を見てるみたい。。。

・佐藤が見たかった
せっかく現時点でJリーグ得点王になっている佐藤を呼んだのだから、ぜひ見たかった。
ハーフナーが全然通用してなかったから余計に。
とはいえ、久々の代表がアウェイでのフランス相手ってのも酷なので、ヘタに評判落とすよりは良かったのか?

・中盤はセレッソ?
途中から1TOP下に清武、香川、乾って。。。セレッソでブレイクした選手がそろい踏み。
(ただし、香川と清武は同時期に所属していない)

・長谷部もうちょいカンバレ
長谷部キャプテンが振り回されまくり。
やっぱ所属チームで試合に出してもらえないのはキツそうだなぁ。。。

・「サンドニの悲劇」からもう11年。。。
ちょっと前程度のような気(そんなハズない)がしてましたが、もうそんなに前だったんだね。
あのやっかいなグラウンドコンディションは相変わらずでしたが、今回の代表はちゃんと対応してました(ただし、始まったばかりは怪しかった)。
そういや、あの試合はツーリング中に見たなぁ。
修善寺に一泊で行って、早朝に女の子部屋にお邪魔したにもかかわらず、途中からTVに集中してた記憶が。。。

そして今回一番書きたかったこと

・フランスのデシャン監督(43)がすっげー老けて見えた。。。
ユーヴェで活躍してた頃が20世紀だったんだから当たり前なんだけどさ。
自分の感覚ではちょっと前まで選手してたイメージなのに。。。(苦笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

エコパでVIP気分♪ [サッカー観戦]

久しぶりにJリーグの試合を生観戦。
エコパで行われたジュビロvsレッズ戦。

今回は友人のご好意でなんとVIPルームでの観戦である!

s-DSCN6126.jpg
VIPルームの飲食ブースからの眺め

昼食は食べ&飲み放題♪
レース直前なのについつい食べ過ぎてしまうのは貧乏人の哀しき性質。。。
奥さんも思う存分ビールが飲めて満足した様子である(笑)

s-DSCN6131.jpg
去年のJ得点王、前田


s-DSCN6132.jpg
川口

s-DSCN6133.jpg
最近代表に呼ばれるようになった萌

s-DSCN6137.jpg
レッズのゴール直後

試合はレッズが先制したが、ジュビロが2点返し逆転!
面白い試合で満足である。

s-DSCN6141.jpg

帰りも地下から出れてスムーズ。実にいい経験で満足なのであった♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

UEFAチャンピオンズリーグ決勝 [サッカー観戦]

バルセロナvsマンチェスターユナイテッド。
リーガエスパニョーラチャンピオンvsプレミアリーグチャンピオン。
どちらも攻撃的で強豪同士の対決。
サッカーファンなら見逃したくない一戦である。

そんなわけで早起き(3:30)して、TV観戦。
舞台はローマ。スタディオ・オリンピコ。

s-CIMG0242.jpg
オレサマも5年程前に行ったことがあるが、コロッセオのような威厳がある巨大なスタジアムである。

これ以降は結果バレ!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

フィーゴが日本に? [サッカー観戦]

http://news.www.infoseek.co.jp/sports/football/story/25gendainet04033037/
日刊ゲンダイの記事だけに信憑性は少ないが、ついつい期待してしまう内容である。

フィーゴを知らない人の為に簡単に説明すると
ルイス・フィーゴ
バロンドールをとったこともあるポルトガルの白豹。
既に36歳とサッカー選手として下り坂なのは間違いないが、今期セリエAで既に優勝を決めているインテルでトップ下を努めた選手である。
今期も不動のスタメンという訳ではないが、ほぼコンスタントに出場している様子。
残念ながら試合は見れていないが、あのインテルでコンスタントに出場し続けているだけでも一線級の力を持っているのは間違いないであろう。
ポルトガル代表ファンなオレサマとしてはぜひ見てみたい選手だ。

しかし、この不況でJリーグも豊富な資金力を持っているチームは数少ない。
記事に書いてあった浦和は順調に若手が育っている上に運動量を要求するチーム。大金を叩いてまで補強はしないだろう。
F東京は幅広いサイド攻撃を主にしているのでフィットしそうな気がするが、右サイドは今絶好調の石川がいる。
まぁ、フィーゴは左サイドやトップ下も出来るので大丈夫だが、問題は資金面か。

他にフィーゴを取れる金銭的な余裕がありそうなチームとなると。。。
パッと思いつくのは、名古屋(トヨタ)、鹿島(住友)、G大阪(panasonic)、神戸(楽天)、大宮(NTT)、京都(任天堂)。

名古屋は攻撃陣を充実させたいが故に考えられるかも。
あと大きな箱(豊田スタジアム)を持っているだけに観客数増加の為にもビッグネーム移籍は効果大か?

鹿島は今期スポンサー収入が2億アップしたはずだが、目立った補強はしていない上に外国人枠にも余裕がある。
問題はこのチームの前4人が必要とする運動量が半端ないってことくらいか・・・。

G大阪はないかな?故障者さえ戻れば攻撃陣は充実しているし。
神戸、大宮、京都。
この3チームは中~下位に属しているだけに可能性があるかも。
特に京都の資金力は侮れない。

なんにせよ最近のJリーグは昔と違い、ビッグネームが来ることも少なくなってきた。
今一度、Jを盛り上げる為にも各チームにはぜひガンバってもらいたいもんである。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ワールドカップ アジア予選をTV観戦 [サッカー観戦]

先日の日本vsバーレーンは息子に邪魔(苦笑)されながらも、久々に通して見ることが出来た。
総括すると相変わらず「試合は支配するがシュートが打てない」といったいかにも日本らしい戦い方だった。まぁ、この試合は相手が引いて守っていたのと結果(負けない)が重要だったのでしょうがない部分もあるかな。

後は雑感。

とりあえず遠藤が良い感じで効いてた。
本人は守備しかしなかったと言っていたが、良いポジショニングでインターセプトしてたシーンが目立った。

内田がシュートを外しまくるのはお約束なのか?GKと1対1でのトラップミスは正直萎えた。
まぁ、SBでありながらチャンスにたくさん絡むのは動きの質が良い証拠なんだけどさ。

FWの玉田、田中はお疲れさん。あんなにFWに守備させるチームは日本以外じゃ滅多にないぞ(苦笑)。

個人的に好きな松井は途中から入ったのにちんたらプレー・・・途中出場なんだから活性化させる為にももうちょい動けよ!特に守備するフリだけするのは他の選手の迷惑。
彼は調子の良いときは本当に良い働きをするんだが・・・使い方が難しそうな選手である。

まぁ、これで残り3試合のうち1勝すればワールドカップ出場が決まる。
残り3戦は6月に連戦するだけに一回大ゴケすると復帰しづらいといった面もあるが・・・まぁ、大丈夫でしょう。

次戦からはもう少し内容が伴ってくれると嬉しいんだが・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

Jリーグ入れ替え戦 [サッカー観戦]

最近は久しぶりにJリーグを見ていることが多い。
基本的には玄人ぶって(笑)、欧州リーグの方が好みなのだが終盤戦はJリーグも面白い試合を魅せてくれる。
そして優勝争いよりも意外と面白いのが降格争い
まぁ、監督や選手にとっても自分の生活がかかった戦いだけに必死なのである。

ここ数試合で注目して試合を見ていたのは地元チームでもあるジュビロ
基本的にJではマリノスファンなのだが、やはり地元チームは気になる存在である。

最終戦一歩手前の鹿島戦(0-1)、最終戦の大宮戦(0-1)とTV観戦してきたが、サッカーの内容が良くない。
攻撃では枚数が足りない、前の3人とSBの1人が上がってくる程度である。
ここ2戦はどうしても負けられない為にリスクを減らしたかったのも解るが、これじゃ相手を完全に崩すのは難しい。

そして枚数が揃っているはずの守備でも振られるとすぐにボールウォッチャーになり、マークが外れる。

う~ん、つい5年前はオシム監督に「ジュビロは日本のチームで、唯一8人で攻めて10人で守れることができ、全体プレーができるものすごくモダンなサッカーだと思います」と絶賛されたチームなのに・・・実にさみしい。
http://www.jubilo-iwata.co.jp/live/2003/J031025_366.php

そして、自動降格こそ免れたが、仙台(J2-3位)との入れ替え戦に突入してしまった磐田。
この入れ替え戦では毎年面白い試合をしてくれる。

先日アウェーの仙台で行われた試合は1-1
アウェーゴール2倍ルールがあるので、多少は磐田有利な展開(0-0のドローならば磐田の勝ち)。

しかし、0点に抑えれば勝ちの磐田に対し、1点取れば一気に逆転できる仙台。
心理的に考えて、磐田が早い段階で守りに入ると一方的に攻められる可能性も。
そして、今の磐田の守備じゃ単純に守りきれるとは思えない。。。

最終戦(12/13)も面白くなりそうである。


しかし、仮に磐田がJ2に落ちた場合。。。
ジュビスタでカズとゴンの対決が見れそうなのもちょい楽しみかも(爆)。

2008 J1J2入れ替え戦 第1戦 仙台×磐田
http://www.youtube.com/watch?v=85aOn4jhCHA

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - サッカー観戦 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。